インターネット

  1. ホーム
  2. インターネット
  3. お知らせ
  4. サービス
  5. BBセキュリティ課金開始日変更にともなう「BBセキュリティサービス利用規約」改定のご案内

BBセキュリティ課金開始日変更にともなう「BBセキュリティサービス利用規約」改定のご案内

2009/03/17
ソフトバンクBB株式会社

当社が提供する「BBセキュリティ」の仕様変更にともない、2009年4月1日より、下記規約の条文を変更いたします。

「Yahoo! BBサービス BBセキュリティサービス利用規約」

「BBセキュリティ 」の仕様改訂を2009年4月1日付けで実施いたします。主な改訂内容は下記の通りとなります。

  1. 契約成立日と月額利用料金の課金開始日の変更
  2. 用語の定義の修正に伴う条文改定

下記、改定される条項の詳細につきましてご確認ください。

上記仕様変更にともない「BBセキュリティ利用規約」を改定し、2009年4月1日付けで実施させていただきます。
規約改定のポイント、ならびに改定される条文については以下をご覧ください。

【改定される条文】

「BBセキュリティサービス利用規約」

  1. 契約成立日と月額利用料金の課金開始日の変更
  2. 用語の定義の修正に伴う条文の全面改定

【改定される条文の新旧対照表】

「BBセキュリティサービス利用規約」新旧対照表

改定前(2008年6月1日付) 改定後(2009年4月1日付)
第1条(規約の適用)
2. 利用者は本サービスの利用にあたり、本規約、使用許諾契約(後記第2条第7号に定義します。)および会員規約(後記第2条第8号に定義します。)が適用されるものとします。
5. 当社は、利用者の承諾なく本規約を変更できるものとします。
第1条(規約の適用)
2. 本サービス会員は本サービスの利用にあたり、本規約、使用許諾契約(後記第2条第7号に定義します。)および会員規約(後記第2条第8号に定義します。)が適用されるものとします。
5. 当社は、本サービス会員の承諾なく本規約を変更できるものとします。
第2条(用語の定義)
1. 「本サービス」とは、本ソフトウェア(本条第2号に定義します。)、本ソフトウェアのダウンロードをする機会および本サービスに関するサポートを提供するサービスの総称をいいます。
5. 「会員」とは、Yahoo! BBサービスを利用している者または本サービスの申込とともにYahoo! BBサービスの利用申込をおこなった者をいいます。
6. 「利用者」とは、当社と本サービスの利用契約を締結した会員をいいます。
7. 「使用許諾契約」とは、シマンテックが定めるシマンテックと会員間で締結される本ソフトウェアの使用許諾契約をいいます。
8. 「会員規約」とは、Yahoo! BBサービスの契約に係る契約約款をいいます。
9. 「認証番号」とはPIN番号をいいます。
10. 「PIN番号」とは、当社がYahoo! BB回線ごとに会員に発行する「BBセキュリティ powered by Symantec TM Plus」、「BBセキュリティ powered by Symantec TM」または「BBセキュリティ powered by Symantec TM Lite」の利用に必要な文字列データをいいます。
11.「オンライン登録」とは、本ソフトウェアのダウンロード後、本サービスの利用に必要な各種ファイルのダウンロード機能等を使用するための登録をいいます。
第2条(用語の定義)
(1) 「BBセキュリティサービス」とは、本ソフトウェア(本条第2号に定義します。)および本ソフトウェアに関するサポートを提供するサービスの総称をいいます。
(5) 削除
(6) 「本サービス会員」とは、当社と利用契約を締結した者をいいます。
(7) 「使用許諾契約」とは、シマンテックが定めるシマンテックと本サービス会員間で締結される本ソフトウェアの使用許諾契約をいいます。
(9) 「認証番号」とはPIN番号をいいます。(本条第10号に定義します。)
(10) 「PIN番号」とは、当社がYahoo! BB回線ごとに本サービス会員に発行する「BBセキュリティ powered by Symantec TM Plus」、「BBセキュリティ powered by Symantec TM」または「BBセキュリティ powered by Symantec TM Lite」の利用に必要な文字列データをいいます。
(11) ライセンスとは、本ソフトウェアを使用する権利をいいます。
第3条(本サービス)
3. 前項に定める本サービスのサービス種類の変更はできないものとします。
4. 本サービスの動作条件等の利用上の詳細条件については、当社はサービス種類に応じて別途会員に対して提示するものとします。
第3条(本サービス)
3. 削除
4. 本サービスの動作条件等の利用上の詳細条件については、当社はサービス種類に応じて別途本サービス会員に対して提示するものとします。
第4条(契約の単位)
2. 本サービスは、Yahoo! BBサービス1回線ごとに3つのサービス種類が利用できるものとし、1つのサービス種類につき利用できるライセンスの数は最大10個までとします。
3. 会員は本サービスを、1ライセンスにつき最大3台のコンピュータで利用することができるものとします。
第4条(契約の単位)
2. 本サービスは、1つのサービス種類につき最大10ライセンスまで契約することができます。
3. 本サービスは、1ライセンスにつき最大3台のコンピュータで利用することができるものとします。
第5条(利用契約の申込・成立)
1. 利用契約の申込は、会員が本規約および使用許諾契約に同意のうえ、当社が別途定める手続きに従い行うものとします。
2. 本サービスの利用契約は、会員のYahoo! BB サービスの契約および使用許諾契約の成立を条件として、会員がオンライン登録を完了したときに成立するものとします。
3. 当社は、会員に本規約、使用許諾契約または会員規約に反する事由がある場合、利用契約の申込が適当でないと当社が判断する場合等の事由が存する場合には、利用契約の申込を承諾しない場合があります。
第5条(利用契約の申込・成立)
1. 利用契約の申込は、Yahoo! BBサービスの会員が本規約および使用許諾契約に同意のうえ、当社が別途定める手続きに従い行うものとします。
2. 利用契約は、本サービスの利用希望者が、Yahoo! BBサービスと同時に本サービスに申し込む場合、Yahoo! BBサービスの会員契約の成立日をもって成立するものとします。また、Yahoo! BBサービスの会員が、Yahoo! BBサービスの会員専用Webページから本サービスに申し込む場合、当社がその申し込みを承諾した時に成立するものとします。
3. 当社は、本サービスの利用希望者に本規約、使用許諾契約または会員規約に反する事由がある場合、利用契約の申込が適当でないと当社が判断する場合等の事由が存する場合には、利用契約の申込を承諾しない場合があります。
第6条(オンライン登録を完了しない場合の取り扱い)
利用契約の申込日から起算して6ヶ月を経過してもオンライン登録を完了しないライセンスについては、当社は、会員が当該ライセンスに関する利用契約の申込を撤回したものとみなすことができるものとします。
(削除)
第7条(サポート等)
当社は、当社ホームページに掲載している本サービスの動作環境(http://bbsecu.jp/kiyaku) に従い、動作環境を満たした利用者に対し、以下のサポートを提供いたします。
第7条(サポート等)
当社は、当社ホームページに掲載している本サービスの動作環境( http://bbsecu.jp/kiyaku)を満たした本サービス会員に対し、以下のサポートを提供いたします。
第8条(認証番号の発行)
1. 当社は、本サービスの利用契約の申込をおこなった会員に認証番号を発行し、電子メール等当社所定の方法にて会員に対し通知するものとします。
2. 認証番号の発行後は、認証番号の管理・保管は会員の責任および費用で行うものとし、当該会員以外の第三者に利用させる行為の他、譲渡、貸与、または質入等の担保権の設定その他一切の処分を行ってはならないものとします。
3. 第三者が、会員の認証番号を使用して本サービスを利用した場合の責任は、すべて当該認証番号を保有する会員の責任とみなされるものとします。
第8条(認証番号の発行)
1. 当社は、利用契約が成立した本サービス会員に認証番号を発行し、電子メール等当社所定の方法にて本サービス会員に対し通知するものとします。
2. 認証番号の発行後は、認証番号の管理・保管は本サービス会員の責任および費用で行うものとし、当該本サービス会員以外の第三者に利用させる行為の他、譲渡、貸与、または質入等の担保権の設定その他一切の処分を行ってはならないものとします。
3. 第三者が、本サービス会員の認証番号を使用して本サービスを利用した場合の責任は、すべて当該認証番号を保有する本サービス会員の責任とみなされるものとします。
第9条(利用料金)
利用者は、本サービスの利用料金を、ライセンス数に応じて別途当社が定める料金表および支払方法に従い、当社に毎月支払うものとします。
2. 本サービスの課金開始日は、利用者がオンライン登録を完了した日とします。
3. 本サービスの課金開始月および終了月の利用料金は、原則として月額利用料金をお支払いいただくものとし、日割課金は行いません。
4. 利用者がすでに支払った利用料金は、いかなる場合においても返還されないものとします。
第9条(利用料金)
1. 本サービス会員は、本サービスの利用料金を、ライセンス数に応じて別途当社が定める料金表および支払方法に従い、当社に毎月支払うものとします。なお、本サービスの利用料金の課金開始日は、以下各号に定めるとおりとします。
(1) 本サービスの利用希望者が、Yahoo! BBサービスと同時に、本サービスの利用を申し込む場合、Yahoo! BBサービスの課金開始日を、本サービスの利用料金の課金開始日とします。
(2) Yahoo! BBサービスの会員が、本サービスの利用をYahoo! BBサービスの会員専用Webページから申し込む場合、利用契約の成立日の属する月の翌月1日を、本サービスの利用料金の課金開始日とします。ただし、利用契約の成立日から本サービスの課金開始日までに、本サービス会員が本サービスを解約した場合、本サービス会員は、当社に対して本サービスの一ヶ月分の利用料金を支払うものとします。
2. 削除
3. 本サービスの課金開始月および終了月の利用料金は、原則として月額利用料金をお支払いいただくものとし、日割課金は行いません。
4. 本サービス会員がすでに支払った利用料金は、いかなる場合においても返還されないものとします。
第10条(割増金)
利用者は、前条に定める利用料金の支払を不法に免れた場合は、その免れた額のほか、その免れた額(消費税相当額を加算しない額とします。)の2倍に相当する額に消費税相当額を加算した額を割増金として支払うものとします。
第10条(割増金)
本サービス会員は、前条に定める利用料金の支払を不法に免れた場合は、その免れた額のほか、その免れた額(消費税相当額を加算しない額とします。)の2倍に相当する額に消費税相当額を加算した額を割増金として支払うものとします。
第11条(禁止事項)
利用者は、本サービスの利用にあたり、以下の行為を行ってはならないものとします。
1. 本サービスを自己使用以外の商用その他不正の目的をもって利用すること
2. 本サービスに関連して使用される当社または第三者の著作権、商標権その他一切の権利を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
3. リバースエンジニアリング、逆コンパイルまたは逆アセンブル、修正、翻訳、その他改造行為
4. 本サービスまたは接続しているサーバーもしくはネットワークを妨害したり混乱させたりすること
5. コンピュータウィルス、スパムメールその他の送信など、当社による本サービスの提供を妨害し、またはその支障となる行為
6. 認証番号を不正に使用しまたは使用させること
7. 本規約に反する行為
8. 使用許諾契約において定める禁止行為
9. 会員規約において定める禁止行為
10. その他当社が合理的理由に基づいて、不適切・不相当と判断する行為
第11条(禁止事項)
本サービス会員は、本サービスの利用にあたり、以下の行為を行ってはならないものとします。
(1) 本サービスを自己使用以外の商用その他不正の目的をもって利用すること
(2) 本サービスに関連して使用される当社または第三者の著作権、商標権その他一切の権利を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
(3) リバースエンジニアリング、逆コンパイルまたは逆アセンブル、修正、翻訳、その他改造行為
(4) 本サービスまたは接続しているサーバーもしくはネットワークを妨害したり混乱させたりすること
(5) コンピュータウィルス、スパムメールその他の送信など、当社による本サービスの提供を妨害し、またはその支障となる行為
(6) 認証番号を不正に使用しまたは使用させること
(7) 本規約に反する行為
(8) 使用許諾契約において定める禁止行為
(9) 会員規約において定める禁止行為
(10) その他当社が合理的理由に基づいて、不適切・不相当と判断する行為
第12条(損害賠償)
1. 利用者が、本サービスの利用に関して利用者の責に帰すべき事由により当社に損害を与えた場合、利用者は当社が被った損害を賠償するものとします。
2. 利用者が本サービスの利用に関して第三者に損害を与えた場合、または第三者と紛争を生じた場合、利用者は、自己の責任と費用でこれを解決し、当社にいかなる責任も負担させないものとします。万一、当社が他の利用者や第三者から責任を追求された場合は、利用者はその責任と費用において当該紛争を解決するものとし、当社を一切免責するものとします。
第12条(損害賠償)
1. 本サービス会員が、本サービスの利用に関して、本サービス会員の責に帰すべき事由により当社に損害を与えた場合、本サービス会員は当社が被った損害を賠償するものとします。
2. 本サービス会員が本サービスの利用に関して第三者に損害を与えた場合、または第三者との間で紛争が生じた場合、本サービス会員は、自己の責任と費用でこれを解決し、当社にいかなる責任も負担させないものとします。万一、当社が他の本サービス会員や第三者から責任を追求された場合は、本サービス会員はその責任と費用において当該紛争を解決するものとし、当社を一切免責するものとします。
第13条(保証・責任の制限)
2. 本サービスは利用者のコンピュータを保護するために常に通信を監視するサービスであることに鑑み、利用者の通信速度の低下等が発生する場合があることにつき、利用者はあらかじめ了承するものとします。
3. 本ソフトウェアのダウンロードおよびインストールは利用者が自己の責任および費用で行うものとし、その完全性や正確性等につき、いかなる保証も行わないものとします。
4. 利用者は、本サービスを本規約に従い、自己の判断と責任で利用するものとします。
5. 本サービスの提供にあたり、当社の責めに帰すべき事由により利用者に損害が生じた場合には、利用者が当該損害の生じる直前の1年間に本規約第9条に基づいて当社に支払った本サービスの利用料金の合計額を限度とし、かつ直接損害に限り賠償いたします(すなわち逸失利益、結果損害その他の間接損害は、一切賠償の対象とはなりません)。
6. 本サービスを提供する機器の故障、トラブル、停電、通信回線の異常ならびにシステム障害等の当社の予想を超えた不可抗力により利用者情報その他利用者に関するデータが消失、紛失、遅延等することがあります。当社は、当社に故意または重過失がある場合を除いて、かかる事態の発生により利用者情報その他利用者に関するデータが消失、紛失、遅延等した場合、これにより発生した損害につき一切責任を負わないものとします。
7. 利用者が、第11条に定める禁止事項に違反することにより発生した損害については、当社は一切責任を負わないものとします。
第13条(保証・責任の制限)
2. 本サービスは本サービス会員のコンピュータを保護するために常に通信を監視するサービスであることに鑑み、本サービス会員の通信速度の低下等が発生する場合があることにつき、本サービス会員はあらかじめ了承するものとします。
3. 本ソフトウェアのダウンロードおよびインストールは本サービス会員が自己の責任および費用で行うものとし、当社はその完全性や正確性等につき、いかなる保証も行わないものとします。 4. 本サービス会員は、本サービスを本規約に従い、自己の判断と責任で利用するものとします。
5. 本サービスの提供にあたり、当社の責めに帰すべき事由により本サービス会員に損害が生じた場合には、本サービス会員が当該損害の生じる直前の1年間に本規約第9条に基づいて当社に支払った本サービスの利用料金の合計額を限度とし、かつ直接損害に限り賠償いたします(すなわち逸失利益、結果損害その他の間接損害は、一切賠償の対象とはなりません)。
6. 本サービスを提供する機器の故障、トラブル、停電、通信回線の異常ならびにシステム障害等の当社の予想を超えた不可抗力により本サービス会員情報その他本サービス会員に関するデータが消失、紛失等することがあります。当社は、当社に故意または重過失がある場合を除いて、かかる事態の発生により本サービス会員情報その他本サービス会員に関するデータが消失、紛失等した場合、これにより発生した損害につき一切責任を負わないものとします。
7. 本サービス会員が、第11条に定める禁止事項に違反することにより発生した損害については、当社は一切責任を負わないものとします。
第14条(本サービスの中止・停止等)
1. 当社は、以下の何れかの事態が発生した場合には、利用者に事前に通知を行うことにより、または緊急を要するときは通知を行うことなく、本サービスの全部または一部を中止または停止できるものとします。
2. 前項に従い、当社が本サービスの中止または停止を行った場合、当社は利用者その他の第三者に対して、いかなる責任も負担しないものとします。
第14条(本サービスの中止・停止等)
1. 当社は、以下の何れかの事態が発生した場合には、本サービス会員に事前に通知を行うことにより、または緊急を要するときは通知を行うことなく、本サービスの全部または一部を中止または停止できるものとします。
2. 前項に従い、当社が本サービスの中止または停止を行った場合、当社は本サービス会員その他の第三者に対して、いかなる責任も負担しないものとします。
第15条(本サービスの変更)
1. 当社は、自らの判断により利用者に予め通知することなく、本サービスの全部または一部の変更または追加ができるものとします。
2. 当社は、利用者に対して通知することにより、本サービスの全部または一部を終了させることができるものとします。かかる終了について、当社は利用者その他の第三者に対して、いかなる責任も負担しないものとします。
第15条(本サービスの変更)
1. 当社は、自らの判断により本サービス会員に予め通知することなく、本サービスの全部または一部の変更または追加ができるものとします。
2. 当社は、本サービス会員に対して通知することにより、本サービスの全部または一部を終了させることができるものとします。かかる終了について、当社は本サービス会員その他の第三者に対して、いかなる責任も負担しないものとします。
第16条(利用者による解約)
1. 利用者は、当社が別途定める手続きに従い、利用契約の解約を行うことができるものとします。
2. 前項による解約は、利用者から解約の申入れが当社に到達した月の末日をもって効力を生じるものとします。
第16条(本サービス会員による解約)
1. 本サービス会員は、当社が別途定める手続きに従い、利用契約の解約を行うことができるものとします。
2. 前項による解約は、本サービス会員から解約の申入れが当社に到達した月の末日をもって効力を生じるものとします。
第17条(当社による解除)
1. 当社は、以下の場合、利用者に何らの催告をすることなく利用契約を即時解除できるものとします。なお、この場合、利用者が複数の利用契約を締結している場合には、当社は当該利用契約についても同様に解除することができるものとします。
(1) 利用者が本規約、使用許諾契約または会員規約に反する行為をし、または違反状態に至ったとき
(4) その他当社が当該利用者による本サービス利用の継続が不適当と判断するとき
2. 前項により利用契約が解除された場合、利用者は、本サービスの利用料金その他本サービスに関連して当社に対して有する一切の債務につき当然に期限の利益を喪失し、当該債務の全額を直ちに支払うものとします。この場合も、第10条の規定が適用されるものとします。
第17条(当社による解除)
1. 当社は、以下の場合、本サービス会員に何らの催告をすることなく利用契約を即時解除できるものとします。なお、この場合、本サービス会員が複数の利用契約を締結している場合には、当社は当該利用契約についても同様に解除することができるものとします。
(1) 本サービス会員が本規約、使用許諾契約または会員規約に反する行為をし、または違反状態に至ったとき
(4) その他当社が当該本サービス会員による本サービス利用の継続が不適当と判断するとき
2. 前項により利用契約が解除された場合、本サービス会員は、本サービスの利用料金その他本サービスに関連して当社に対して有する一切の債務につき当然に期限の利益を喪失し、当該債務の全額を直ちに支払うものとします。この場合も、第10条の規定が適用されるものとします。
第18条(利用契約終了後の措置)
1. 利用者は、1つの利用契約が終了した場合には、当該利用契約に係る本ソフトウェアを会員のコンピュータからアンインストールするとともに、当該利用契約に係る本ソフトウェアの複製物等をすべて破棄するものとし、以後一切利用してはならないものとします。
2. 利用者は、すべての利用契約が終了した場合には、認証番号を破棄するものとし、以後一切利用してはならないものとします。
3. 当社は、利用者が利用契約を終了した後は、利用者に対し当該利用契約に係るサポートの提供その他本サービスに関する一切の責任を負わないものとします。
4. 事由の如何を問わず、利用契約が終了した場合における本サービス利用中に係る利用者の一切の債務は、利用契約の終了後においてもその債務が履行されるまで消滅しません。
第18条(利用契約終了後の措置)
1. 本サービス会員は、1つの利用契約が終了した場合には、当該利用契約に係る本ソフトウェアを会員のコンピュータからアンインストールするとともに、当該利用契約に係る本ソフトウェアの複製物等をすべて破棄するものとし、以後一切利用してはならないものとします。
2. 本サービス会員は、すべての利用契約が終了した場合には、認証番号を破棄するものとし、以後一切利用してはならないものとします。
3. 当社は、本サービス会員が利用契約を終了した後は、本サービス会員に対し当該利用契約に係るサポートの提供その他本サービスに関する一切の責任を負わないものとします。
4. 事由の如何を問わず、利用契約が終了した場合における本サービス利用中に係る本サービス会員の一切の債務は、利用契約の終了後においてもその債務が履行されるまで消滅しません。
第20条(譲渡禁止)
利用者は、本規約に基づく権利義務の一部または全部を第三者に利用させる行為の他、譲渡、貸与、または質入等の担保権の設定その他一切の処分を行ってはならないものとします。
第20条(譲渡禁止)
本サービス会員は、本規約に基づく権利義務の一部または全部を第三者に利用させる行為の他、譲渡、貸与、または質入等の担保権の設定その他一切の処分を行ってはならないものとします。
第23条(個人情報等の保護)
当社は、会員および申込者の個人情報の収集、利用、提供および公表等にあたり、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年5月30日法律第57号)、総務省の定める「電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン」、および「個人情報保護マネジメントシステム‐要求事項」(JSIQ15001)の遵守徹底を図り、当社の「個人情報保護のための行動指針」(https://www.softbankbb.co.jp
/privacy/index.html)に従い適切に実施します。
第23条(個人情報等の保護)
当社は、本サービス会員および申込者の個人情報の収集、利用、提供および公表等にあたり、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年5月30日法律第57号)、総務省の定める「電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン」、および「個人情報保護マネジメントシステム‐要求事項」(JSIQ15001)の遵守徹底を図り、当社の「個人情報保護のための行動指針」(https://www.softbankbb.co.jp
/privacy/index.html)に従い適切に実施します。
(新設) 第24条(旧規約に基づく申込者)
2009年4月1日(以下「改定日」という。)より前に本サービスに申し込みを行ったYahoo! BBサービスの会員については、本規約第5条(利用契約の申込・成立)および第9条(利用料金)の定めは適用されず、改定日前の本規約第5条(利用契約の申込・成立)、第6条(オンライン登録を完了しない場合の取り扱い)および第9条(利用料金)の定めが適用されるものとします。
  • ※サービス内容および提供条件は、改善等のため予告なく変更する場合があります。
  • ※記載されている会社名、製品名およびサービス名は、各社の登録商標および商標です。