地デジViewer (R)Windows版不具合のお知らせ

掲載日:2016年1月29日

 

日頃は弊社インターネットサービスおよび、オプションサービス「地デジチューナー(R)」をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
この度、Windows版の視聴用アプリケーション「地デジViewer (R)」が起動しない事象が発生する場合があることが判明いたしました。
お手数をお掛けして申し訳ございませんが、該当する事象が発生している場合は下記の解消策を実施いただきますようお願いいたします。

対象アプリケーション

Windows版 地デジViewer (R)バージョン 1.02.0004.1以前

発生事象

地デジViewer (R)が起動しない

発生原因

放送局のチャンネル構成変更

事象解消方法

iOS版の地デジViewer (R)を利用できる場合

以下の手順でチャンネルスキャンを再度実施してください。
1. iOS版の地デジViewer (R)を起動します。
2. 「自宅」をタップします。
3. 「その他」をタップし、表示されたメニューから「設定」をタップします。
4. 「テレビ設定」をタップします。
5. お住いの県を選択して、「チャンネルスキャン」をタップします。

Android版の地デジViewer (R)を利用できる場合

以下の手順でチャンネルスキャンを再度実施してください。
1. Android版の地デジViewer (R)を起動します。
2. 「自宅」をタップします。
3. 右上の設定ボタン(■が3つ並んだボタン)をタップし、表示されたメニューから「設定」をタップします。
4. 「テレビ設定」をタップします。
5. お住いの県を選択して、「チャンネルスキャン」をタップします。

Windows版の地デジViewer (R)のみをご利用の場合

以下の手順で設定をリセットした後、チャンネルスキャンを再度実施してください。
1. 電源が入った状態のまま地デジチューナー本体前面のリセットボタンを10秒以上押した後、離します。地デジチューナーが再起動しますので、電源、ステータスランプ共に緑点灯になるまでお待ちください。
2. Windows版の地デジViewer (R)を起動します。
3. 「チャンネル情報がありません」というメッセージが表示されますので、「再スキャン」をクリックします。

 

不具合を修正した地デジViewer (R)は2月下旬にリリースを予定しております。
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

  • サービス内容および提供条件は、改善等のため予告なく変更する場合があります。
  • 記載されている会社名、製品名およびサービス名は、各社の登録商標および商標です。