Yahoo! BB SOHO迷惑メール対策(OP25B)

迷惑メール送信規制「OP25B」について

ソフトバンクの迷惑メール対策

ソフトバンクでは、迷惑メールの送信や個人情報の流出を防止する対策として、「OP25B」を採用しています。
迷惑メールの送信が規制されることにより、Yahoo! BB経由で送信される迷惑メールが削減され、お客様にはより安心してご利用いただくことができます。

OP25B実施スケジュール

OP25Bとは

迷惑メールの多くは、ご利用中のプロバイダーのメールサーバーを経由せずに、お客様回線から直接送信されます。このような直接送信されるメールを阻止して、迷惑メールの送信を防止するのがOP25B(Outbound Port25 Blocking)と呼ばれる対策です。
OP25Bは、迷惑メール対策として、国内のプロバイダーで徐々に取り入れられています。外部からの不正アクセスやウイルス感染などによる、「意図しない大量メールの送信」、「パソコン内の個人情報の流出」なども防止することができます。

ご注意ください

「OP25B」により、ご案内しているメール設定(ybb.ne.jpアドレス)以外の方法にてご利用のお客様は、メールを送信できなくなる場合があります。

OP25Bの影響と対策方法について(メールソフトを使って送信する場合)

ブラウザ(Internet Explorerなど)を使ってメールを送信される場合は、「OP25B」の影響を受けず、通常どおりご利用いただけます。

Yahoo!BB SOHOのネットワークからご利用の場合

  • ※1
    Yahoo! BB SOHOでご案内した設定をご利用の場合、今までどおりご利用いただけます。
  • ※2
    メールソフトの設定を変更すればメールを送信できます。設定方法は「メールソフトの設定方法」をご覧ください。
  • ただし、ご利用のプロバイダがOP25Bの対応をしていない場合、メールの送信ができません。
  • 詳細はご利用のプロバイダへお問い合わせください。
  • ※3
    メールを送信できません。Yahoo! BB SOHOメールをご利用ください。

Yahoo! BB SOHO以外のネットワークからのご利用の場合

メールソフトを使って外出先などからメールを送信するには

メールソフトの設定方法(Outlook Express6.Xをご利用の場合)

OP25Bの影響でメールが送信できなくなった場合は、以下の手順で設定を変更してください。 Outlook Expressなどのメールソフトを使って外出先あるいはYahoo! BBのネットワーク以外からメールを送信する場合に、OP25Bの影響を受けます。ブラウザ(Internet Explorerなど)を使ってYahoo!メールを利用する場合は、通常通りメールの送信をご利用いただけます。

  1. 1. デスクトップ画面を表示し、「Outlook Express」のアイコンをダブルクリック、もしくはシングルクリックして、Outlook Expressを起動します。

  2. 2. Outlook Expressを起動後、メニューバー「ツール(T)」をクリックし、「アカウント(A)...」を選択します。

  3. 3. 「インターネット アカウント」画面で「メール」タブをクリックします。

    アカウントの一覧からご利用のメールアカウントを選択し、「プロパティ(P)」をクリックします。

  4. 4. 「プロパティ」画面の「サーバー」タブをクリックし、「送信メールサーバー」の「このサーバーは認証が必要(V)」をチェックします。

    「設定(E)」をクリックします。

  5. 5. 「送信メールサーバー」画面で「次のアカウントとパスワードでログオンする」をチェックし、メールのアカウント(ご利用開始のご案内に記載してあるYahoo! JAPAN ID)とパスワードを入力します。

    「パスワードを保存する」をチェックし、「OK」をクリックします。

  6. 6. 「プロパティ」画面の「詳細設定」タブをクリックし、「送信メール(SMTP)(O):」の値を「25」から、サブミッションポートの「587」に変更します。

  7. 7. 設定が終わりましたら、「OK」をクリックします。

    以上で設定は完了です。メールの送信ができるかご確認ください。

Yahoo! BB SOHO以外の「他社メールアドレス」をご利用の場合

メールサーバー、パスワードはご利用のサービスごとに異なるため、ご不明な点は、ご契約のメールサービスプロバイダーへお問い合わせください。

サブミッションポートとは

メール送信は一般的に「25番ポート」と呼ばれるポートを経由する仕組みになっています。しかし最近大手のプロバイダーなどで実施が始まっている「OP25B」では、この25番ポートの利用が規制されます。そうすると、これまでどおりにメールを送ることができません。これを回避するのが「サブミッションポート」と呼ばれる専用ポートです。
Yahoo! BB SOHOでは、OP25Bを実施している他のプロバイダーからYahoo! BB SOHOメールサーバーを利用するお客さまのために、サブミッションポートとして「587番ポート」を提供しています。

  • サービス内容および提供条件は、改善などのため予告なく変更する場合があります。
  • 記載されている会社名、製品名およびサービス名は、各社の登録商標および商標です。