環境の未来を

ソフトバンクグループは、
地球の未来を大切に受け継いでいきます。

先人から受け継いだ地球を守り、その価値を損なうことなく次世代に残していくことは、人類に課せられた共通の使命です。ソフトバンクグループは、深刻化するさまざまな問題と向き合い、私たちに求められる行動を考え、実行していきます。

「事業活動を環境にやさしいものへ進化させていきたい」
「インターネットカンパニーならではの方法で、環境と調和する人類社会の実現に貢献したい」。

ソフトバンクグループは、地球の未来を大切に受け継いでいきます。

環境マネジメント

ソフトバンク株式会社では、世界共通の重要課題である地球環境保全について、企業としての目標を設定し、体系的な取り組みを実施しています。

環境目標

ソフトバンク株式会社では、地球環境の維持・向上に向けて、環境マネジメントシステムを適切に運用して企業活動を推進するため、企業としての目標を設定しています。

環境データ

ソフトバンク株式会社では、企業活動を行う上で使用するさまざまな資源や排出する物質のデータを会社別に集計し、環境負荷低減への取り組みに役立てています。

環境保全への取り組み

ソフトバンクグループでは、美しい地球を守り、次世代に受け継いでいくために、各種環境マネジメントやICTを活用した地球温暖化防止への貢献策など、環境保全への活動に取り組んでいます。