プレスリリース 2009年

SoftBank SELECTION、和のiPhone 3GS/3G用ケース
「JAPAN TEXTURE Special Editions for iPhone 3GS/3G」の受注販売を開始~織田 信長や直江 兼続など5人の戦国武将にちなんだデザインで、美意識と世界観を表現~

2009年8月14日
ソフトバンクBB株式会社

ソフトバンクBB株式会社は、SoftBank SELECTION(ソフトバンク セレクション)ブランドより、「JAPAN TEXTURE(ジャパン テクスチャー)」シリーズの最新作として、日本の伝統工芸である漆を用いた「iPhone™(アイフォーン) 3GS」「iPhone™ 3G」(ともにアップル社製)用ケース「JAPAN TEXTURE Special Editions for iPhone 3GS/3G」を販売します。当製品は2009年8月14日(金)よりSoftBank SELECTION オンラインショップにて販売申込み受付を開始します。

SoftBank SELECTIONブランドが提供する「JAPAN TEXTURE」シリーズは、日本伝統の美意識と高度情報機器である携帯電話の融合をテーマに、新しい価値観の商品提案を続けてきました。第3弾となる「JAPAN TEXTURE Special Editions for iPhone 3GS/3G」は、戦国時代を代表する武将である織田 信長、伊達 政宗、上杉 謙信、直江 兼続、真田 幸村の5名をモチーフに、「もし彼らがiPhone 3GS/3Gを持っていたら」というコンセプトの下、各武将の信条や愛用品をiPhone用ケースとiPhoneを収納する専用袋に散りばめたデザインが特徴です。ケース本体には、300年以上の歴史を持つ京漆器の代表的な老舗「象彦」により、前作「JAPAN TEXTURE for iPhone 3G」でも用いられた伝統漆工芸「平蒔絵」のほか、「色固め」や、絵を盛り上げて浮き上がらせる「高上げ蒔絵」、「総研出蒔絵」といった高度な技術を用いることで、気品と高級感のある仕上げを施しています。また、パッケージには各武将ゆかりの織物や紐、または故事やイメージをデザインに反映したiPhone収納用の専用袋と、5名の武将に関する歴史的情報を歴史家の加来 耕三(かく こうぞう)氏監修の下にまとめたオリジナル解説本を同梱しています。

[注]
  • iPhoneとは、iPhone™ 3GSおよびiPhone™ 3Gを対象としています。

「JAPAN TEXTURE Special Editions for iPhone 3GS/3G」の概要は以下の通りです。

「JAPAN TEXTURE Special Editions for iPhone 3GS/3G」概要

1. デザイン(全5種)

  • 織田 信長
  • 伊達 政宗
  • 上杉 謙信
  • 直江 兼続
  • 真田 幸村

2. 希望小売価格

各99,800円(税込み)

3. セット内容

iPhone 3GS/3G用漆ケース(素材:ポリカーボネート樹脂、表面加工:漆)、専用袋、解説本

4. 販売申込み開始日

2009年8月14日(金)より

[注]
  • 本製品は受注生産での取り扱いとなります。

5. SoftBank SELECTION オンラインショップURL

「JAPAN TEXTURE」について

300年以上の歴史を持つ「京漆器」の代表的な老舗「象彦(ぞうひこ)」とコラボレーションし、鎌倉~室町時代に確立した伝統技法である「平蒔絵」「高上げ蒔絵」「総研出蒔絵」を採用。

「象彦」について

寛文元年(1661年)創業で、300年以上の歴史を持つ「京漆器」の代表的な老舗です。伝統的な和の逸品だけでなく、カードケースといった和のエッセンスを取り入れたモダンな作品も取り扱っています。

SoftBank SELECTIONについて

「SoftBank SELECTION」はテクノロジーやライフスタイルが進化するなか、「皆様がより豊かになり、安心して楽しんでいただけるアイテム」をコンセプトにしたセレクション・ブランドです。27年間に渡ってIT製品を取り扱うソフトバンクが自信を持って厳選し、高い品質とデザイン性に優れながら、リーズナブルプライスを兼ね備えたのが特徴です。プロダクトラインアップとして、「携帯アクセサリー」と「PCソフトウェア」があり、携帯アクセサリーは168アイテムを全国約2,300店舗のSoftBank SELECTION取り扱い店で展開しており、PCソフトウェアは、47タイトルを全国の主要量販店やダウンロードなどにて販売しております。(2009年8月現在)

製品画像一覧

製品画像一覧

製品セット画像

製品セット画像

製品画像

織田 信長

織田 信長

 

  • 信長が使用したと伝えられている「南蛮鎧」の胸に、表現されていた梵字

  • 信長が好んで舞ったといわれる幸若舞曲「敦盛」の無常観を、散る桜で表現

  • 信長のポリシー「天下布武」の印

  • 袋には南蛮文化を積極的に取り入れた信長のイメージを黒のスエードで表現

 

伊達 政宗

伊達 政宗

 

  • 政宗の兜の三日月の前立て

  • 仙台の市花である萩

  • 下部には「目を入れる」エピソードを持つ政宗の花押を再現

  • 素材にシルクシャンタンを用いた袋は、陣羽織の紫地に水玉模様のデザインを再現

 

上杉 謙信

上杉 謙信

 

  • 謙信が信仰していた軍神「毘沙門天」

  • 父である長尾 為景が朝廷から下賜された日の丸の軍旗

  • 下部には合戦の突撃の合図に使用されたという、「懸り乱れ龍」の文字

  • 謙信ゆかりの羅紗袖替陣羽織をモチーフにした紺ベルベットの袋には5回におよぶ川中島の合戦に見立てた金リボンをサイドに配置

 

直江 兼続

直江 兼続

 

  • 有名な冑の「愛」の文字

  • 兼続の最も有名な漢詩から月に向かって飛ぶ雁のモチーフを採用

  • 下部には治水事業に大きな功績を残した史実にちなんで波の絵

  • 袋には出身地新潟県南魚沼市の絹織物「本塩沢」を使用し、忠義に厚い兼続の人柄をイメージ

 

真田 幸村

真田 幸村

 

  • 幸村が率いた真田兵の象徴である「赤揃え」を、朱漆のベースで表現

  • 上部には、旗印である有名な「六文銭」

  • 牡丹の名所であり、境内には昌幸の墓などもある「真田庵(善名称院)」にちなみ、下部には牡丹を配置

  • 茶褐色の生地に真田家で作製していたとされる「かちいろ」の真田紐が象徴的にセンターを飾る袋

 

パッケージ画像

織田 信長

織田 信長

伊達 政宗

伊達 政宗

上杉 謙信

上杉 謙信

直江 兼続

直江 兼続

真田 幸村

真田 幸村
 

以上

  • *Appleは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
  • *iPhoneはApple Inc.の商標です。
  • *iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • *SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。