プレスリリース(旧ソフトバンクBB) 2010年

SoftBank SELECTION、SDスピードクラスClass4対応、
大容量32GBのmicroSDHCカードを発売~動画や画像、音楽など大量のコンテンツが保存できる大容量メモリーカード~

2010年12月16日
ソフトバンクBB株式会社

ソフトバンクBB株式会社は、SoftBank SELECTION(ソフトバンクセレクション)ブランドより、 SDスピードクラスClass4に対応した、「microSDHC™カード 32GB」を、2010年12月17日(金)より、一部のSoftBank SELECTION取扱店、およびオンラインショップにて販売を開始します。

「microSDHCカード 32GB」は、スマートフォンをはじめ、多様化する携帯電話に対応すべく、microSDHCカードでは最大となる32GBの容量を持ち、動画ファイルや画像、音楽など大容量のコンテンツを保存することが可能です。また、SDアダプタを同梱しているので、SDカードとしてPCへの書き込みやデジタルカメラで撮影した写真・動画の保存など、汎用性が広がります。さらにIPX7※1相当の防水仕様※2により、水まわりでも安心して使用できます。

SoftBank SELECTIONは、定評のあるメモリーカードのラインアップに大容量の32GBを追加し、スマートフォンやHD画像・動画が撮影できる先進のモバイルデバイスをよりアクティブに楽しんでいただきたいと考えております。

[注]
  • ※1常温で、水道水、かつ静水の水深1mの水槽に静かに沈め、約30分間水底に放置しても本体内部に浸水せず、性能を保ちます。
  • ※2 石けん、洗剤、調味料、ジュース、海水など水道水以外のものを、かけたり浸けたりしないでください。また、高温のお湯や冷水に浸けたり、かけたりしないでください。

「microSDHCカード 32GB」概要

1. 製品画像

microSDHCカード/SDアダプタ
microSDHCカード/SDアダプタ

2. 仕様

対象機種 SoftBank携帯電話各種(32GB対応機種)
スピードクラス Class4
防水仕様 IPX7相当
動作電圧 2.7V~3.6V
動作温度 -25度~+85度
保証期間 5年間ハードウェア無償保証

3. 主な特長

  • microSDHCカードでは業界最大容量の32GB
  • SDスピードクラスClass4に対応
  • SDアダプタ同梱により、PCへの書き込みやデジタルカメラでの使用も可能
  • IPX7相当の防水仕様により、水に濡れても安心
  • 著作権保護規格(CPRM)対応、長期5年間のハードウェア無償保証

4. 製品構成

  • microSDHCカード32GB×1
  • SDアダプタ×1
  • 取扱説明書(保証書付)×1

5. 予定販売価格

オープン価格

6. 発売日

2010年12月17日(金)

SoftBank SELECTIONについて

SoftBank SELECTION」はテクノロジーやライフスタイルが進化するなか、「皆様がより豊かになり、安心して楽しんでいただけるアイテム」をブランドのコンセプトにしています。30年間に渡ってIT製品を取り扱うソフトバンクが自信を持って厳選し、高い品質とデザイン性に優れながら、リーズナブルプライスを兼ね備えたのが特長です。「モバイルアクセサリー」264アイテム、「PCソフトウェア」55アイテム、「PCサプライ」52アイテム、そして「PC周辺機器」1アイテムの全372アイテムをラインアップしています。

(2010年12月現在)

お問い合わせ先

ソフトバンクセレクションお客様窓口

TEL 0800-111-2247(フリーダイヤル)
E-Mail sbsinfo@sbb-support.jp
営業時間 9:00~19:00(土日祝・祭日、年末年始、特定休業日を除く)
  • *microSDHCロゴはSD-3C, LLCの商標です。
  • *microSDHCはSD Card Associationの商標です。
  • *その他、本プレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。