プレスリリース(旧ソフトバンクBB) 2013年

メカデザイナー大河原邦男氏オリジナルデザインのジュラルミンケース
「REAL EDGE 大河原邦男モデル for iPhone 5s/5」を限定販売

2013年12月10日
ソフトバンクBB株式会社

ソフトバンクBB株式会社は、メカデザイナー大河原邦男氏と、品質とデザインにこだわるREAL EDGEとのコラボレーションによって生まれたiPhone 5s/5用ジュラルミンケース「REAL EDGE 大河原邦男モデル for iPhone 5s/5」を、2013年12月10日からSoftBank SELECTIONオンラインショップ限定で販売します。職人の技術が詰まった世界最高レベルの金属精密加工により大河原氏のデザイン画を忠実に再現し、ジュラルミンから一つ一つ削り出した重厚感のあるケースに仕上がっています。また、真鍮を用いたカメラ部分には金属の切削面を表面処理せずデザインとして採用するなど、スタイリッシュでありながら素材を生かして緻密に設計されたケースが、スマートフォンのさらなるスペシャル感を演出します。なお、製品の発売にあわせ、スペシャルサイトを本日より新たに開設し、製品の詳細やデザイン、ものづくりへの思いをご紹介するとともに、大河原氏のサイン色紙が当たる購入者限定プレゼントキャンペーンを実施します。

REAL EDGE 大河原邦男モデル for iPhone 5s/5

製品ラインナップ カラー 価格
REAL EDGE 大河原邦男モデル for iPhone 5 シルバー 14,800円(税込み)
REAL EDGE 大河原邦男モデル for iPhone 5s/5 レッド、ブラック、シルバー 17,800円(税込み)
REAL EDGE 大河原邦男モデル for iPhone 5s/5
左から、for iPhone 5 シルバー、for iPhone 5s/5 レッド、ブラック、シルバー

1. 発売日

2013年12月10日

2. 販売チャネル

SoftBank SELECTION オンラインショップ限定

大河原邦男氏について

大河原邦男氏

1947年東京生まれ。東京造形大学卒。大手アパレル会社を経て、1972年竜の子プロダクション美術課に入社。『科学忍者ガッチャマン』でメカデザインという仕事に巡り合い、以後はメカデザイン専門となる。その後、中村光毅と「デザインオフィス・メカマン」を設立。1978年からフリーとなりサンライズ作品にも参加。サンライズ作品では『機動戦士ガンダム』『太陽の牙ダグラム』『装甲騎兵ボトムズ』などのリアルロボットアニメから『勇者シリーズ』などの、いわゆるスーパーロボットアニメのメカデザインも担当。一方竜の子プロダクションではタイムボカンシリーズなどのギャグアニメや、玩具やゲームなど幅広い分野でメカデザインの第一人者として現在も活躍中。

「REAL EDGE 大河原邦男モデル for iPhone 5s/5」スペシャルサイト

お問い合わせ先

ソフトバンクセレクションお客様窓口

Tel 0800-111-2247(通話料無料)
E-mail sbsinfo@sbb-support.jp
営業時間 10:00~19:00(年末年始、特定休業日を除く)
  • iPhone、iPadは、Apple Inc.の商標です。
  • iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名などは、各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。