プレスリリース(旧ソフトバンクBB) 2014年

置くだけですぐつながる、使い放題の
高速インターネットサービス「SoftBank Air」を提供開始

2014年12月11日
ソフトバンクBB株式会社

ソフトバンクBB株式会社は、2014年12月12日より宅内機器を設置するだけですぐにつながる、使い放題の高速インターネットサービス「SoftBank Air」の提供を開始します。

「SoftBank Air」は高性能アンテナを搭載した宅内機器「Airターミナル」を電源につなぐだけで、下り最大110Mbps※1での大容量高速無線インターネットが利用できるサービスです。回線工事が不要で、「Airターミナル」の設置後すぐにインターネットサービスを使用することが可能なほか、パケット利用量の制限がない定額制サービスのため、大容量データ通信や家族で共用してのインターネット利用が月額4,196円でデータ量の制限なく利用可能です。今回は加入特典として、契約初月の基本料金を無料で提供するほか、契約翌月以降24カ月間は基本料金から500円引きの月額3,696円でご利用いただけます。また、「Yahoo! BB 基本サービス※2」として、メールサービスが利用可能となる「スタンダード」と、インターネットライフを豊かにするさまざまな特典が提供される「プレミアム※3」の2種類のサービスを提供し、契約初月の月額利用料を無料とするほか、契約翌月以降24カ月間は月額利用料から300円引きでサービス提供します。

ソフトバンクBBは、今後もブロードバンドサービスにおけるお客さまの多様なニーズやライフスタイルにお応えするサービスプランを提供していきます。

[注]
  • ※1本サービスはベストエフォート型のサービスです。下り、上りとも、最大速度は当社が採用する技術の論理最大速度であり、通信速度を保証するものではありません。
  • ※2「SoftBank Air」のお申し込みには「Yahoo! BB 基本サービス」への加入が必要です。
  • ※3「Yahoo! BB 基本サービス」の契約期間は課金開始日が属する月から2年間です。「プレミアム」プランで契約満了月に解約の申し出がない場合、さらに2年間契約期間を更新します。契約期間満了月以外で解約した場合、または契約満了月以外で「プレミアム」から「スタンダード」に変更する場合、契約解除料3,000円が必要です。

「Airターミナル」イメージ

「Airターミナル」イメージ

「SoftBank Air」サービス概要

1. 料金

項目 料金
SoftBank Air基本料 4,196円
「Airターミナル」分割支払金(賦払金) 1,700円※4
月月割 -1,700円
小計 4,196円
加入から24カ月間 加入特典 -500円
月額料金 3,696円
  • お申し込みの際、別途契約事務手数料3,000円が必要です。
  • 「Airターミナル」はレンタル(月額490円)でご利用いただくことも可能です。
  • 月月割は割賦支払いの場合にのみ適用されます。
[注]
  • ※4表記は分割支払金(賦払金)から消費税相当額を差し引いた金額です。

Yahoo! BB 基本サービス

「スタンダード」(月額300円)
メールアドレスを提供するベーシックサービスです。
「プレミアム」(月額800円)
メールアドレスに加えてYahoo!ショッピングでのお買い物でいつでもTポイントが10倍になるサービスや100GB分のYahoo!ボックスなどさまざまな特典が利用できるほか、機器の破損や故障、盗難にあっても安心の「あんしん補償」を永久補償で提供します。
[注]
  • 「SoftBank Air」のお申し込みには、いずれかのプランへのお申し込みが必要です。

2. 加入特典

「SoftBank Air基本料」を初月無料でその後24カ月間は500円引き、「Yahoo! BB 基本サービス」を初月無料でその後24カ月間は300円引きで提供します。

3. 申し込み開始日

2014年12月12日(金)

[注]
  • 価格はすべて税抜き表記です。
  • Yahoo! BBは米国Yahoo! Inc.の登録商標または商標です。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、このプレスリリースに掲載されている会社名および製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。