プレスリリース 2013年

個人宅向け新型Wi-Fiルーターの提供開始について~月額200円のお手軽価格で、超高速Wi-Fiルーターを提供~

2013年12月12日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社は、最新のWi-Fi規格であるIEEE 802.11acに対応した個人宅向けWi-Fiルーター(フォン・ジャパン株式会社製)を、2013年12月13日より全国で発売します。

本製品は、高速な無線通信を実現する最新のWi-Fi規格や5GHz周波数帯およびMIMO(2×2)方式※1に対応し、スマートフォンやタブレットおよびPCで、快適なWi-Fi通信をご利用いただけます。

商品の詳細

1. 主な特長

Wi-Fiルーター FON2601E
  • 高速な無線通信(下り最大通信速度866Mbps※2)を実現する最新のWi-Fi規格IEEE 802.11acに対応
  • 電波干渉の少ない5GHz周波数帯およびMIMO(2×2)方式に対応
  • 最新の暗号化規格WPA2に対応しており、セキュリティも安心
  • 当社スマートフォン向けの簡単設定
  • PCなど、当社のスマートフォン以外でも利用可能
  • 世界中1,200万以上のFon Wi-Fiスポットを無料で利用可能※3

2. 購入条件

ソフトバンクのスマートフォンをご利用のお客さまで、以下のいずれかのデータ定額プランに加入していること

  • パケットし放題フラット for 4G LTE
  • (iPad専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
  • パケットし放題フラット for 4G

3.価格

4,800円(税込み)

分割支払金 月額200円×24回※4(一括払い4,800円)

4. 主な仕様

商品名 Wi-Fiルーター FON2601E
Wi-Fi規格 IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ 約109×109×37.5mm/約117g
対応周波数帯 2.4GHz帯/5GHz帯
アンテナ MIMO(2×2)
[注]
  • ※1MIMO(Multiple Input Multiple Output)は、複数の基地局送信アンテナから異なるデータ信号を送信しつつ、複数の端末受信アンテナで信号を受信し、信号処理技術により送信アンテナごとのデータ信号に分離することで、通信速度を向上させる技術。
  • ※2Wi-Fi規格がIEEE 802.11acのPCなどでご利用の場合。(2013年12月12日現在)
    本サービスはベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではなく、お客さまのご利用環境、回線の状況などにより大幅に低下する場合があります。
  • ※3ご利用にはFon社が定める利用規約の条件を満たす必要があります。
  • ※4分割払いによる販売は、移動機の割賦契約購入と同時の場合にお申し込みいただけます。また、一部店舗では一括払いでの購入はできません。
  • Appleは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
  • iPadはApple Inc.の商標です。
  • Fonの名称およびロゴはFon WirelessLimitedの商標または登録商標です。
  • Wi-FiはWi-Fi Allianceの登録商標です。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。