プレスリリース 2014年

「VoLTE」による音声通話サービスの開始について~「AQUOS CRYSTAL X」の発売に合わせてサービス開始~

2014年12月12日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社は、「SoftBank 4G LTE」(FDD-LTE)のエリアにおいて、LTEの高速データ通信ネットワーク上で音声通話を実現する技術である「VoLTE(Voice over LTE)」による音声通話サービスを、「AQUOS CRYSTAL X」の発売に合わせて開始します。

利用イメージ

「VoLTE」は、高音質な音声通話(HD Voice)をご利用いただけるだけでなく、発着信の時間が従来よりも短縮される、通話中でも高速データ通信ができるなど、ユーザーの利便性が向上します。さらに、周波数を効率的に利用できるので、一度に多くの通信ができるなどの特長もあります。

また、「VoLTE」に加え、3Gでも「HD Voice(3G)」による高音質な音声通話の提供を開始します。「VoLTE」対応端末間の通話だけでなく、「HD Voice(3G)」対応端末間、「VoLTE」と「HD Voice(3G)」間でも高音質な音声通話※1が可能になります。

「VoLTE」および「HD Voice(3G)」の対応端末は、「AQUOS CRYSTAL X」を皮切りに、順次拡大していく予定です。また、発売中の「AQUOS CRYSTAL」も、2014年12月以降のソフトウエアの更新により、「HD Voice(3G)」および「VoLTE」に順次対応する予定です。

「VoLTE」および「HD Voice(3G)」の利用料金は、現在加入中の料金プラン・割引サービスに準じ、追加料金は発生しません。なお、「VoLTE」をご利用いただくには、オプションサービス(無料)へのお申し込みが必要※2です。

[注]
  • ※1当社ネットワークエリア内において、当社の対応端末同士でご利用いただけます。なお、「VoLTE」による通話中に、LTEから3Gに切り替わった場合、高音質での通話は継続されず、3G通話の音質に変わります。
  • ※2「HD Voice(3G)」は、対応端末であれば利用でき、特に申し込みは不要です。
  • SoftBank 4G LTEは、第3.5世代移動通信システム以上の技術に対しても4Gの呼称を認めるという国際電気通信連合(ITU)の声明に基づきサービス名称として使用しています。
  • AQUOS CRYSTAL、AQUOS CRYSTAL Xはシャープの登録商標です。
  • HDロゴはGSMAの商標です。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。