プレスリリース 2015年

モバイルアプリケーション開発プラットフォームサービス
「ホワイトクラウド Kony Mobility Platform」を提供開始~マルチデバイス・マルチプラットフォーム対応のモバイルアプリケーション開発環境を提供~

2015年4月15日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社(以下「ソフトバンクモバイル」)は、マルチデバイス・マルチプラットフォームに対応したアプリケーションのデザイン・開発から導入までを短縮・効率化するモバイルアプリケーション開発プラットフォーム(MADP)サービス「ホワイトクラウド Kony Mobility Platform(コニーモビリティープラットフォーム)」の提供を、2015年4月15日から開始します。

「ホワイトクラウド Kony Mobility Platform」は、既に世界各国・地域の約350社1,200以上のモバイルアプリケーション開発で利用されている米国Kony, Inc.の製品で、マルチデバイス・マルチプラットフォーム対応のMADP領域で高い評価を受けています。

「ホワイトクラウド Kony Mobility Platform」はワンソースコードで開発できる専用の環境を提供し、iOSやAndroid™、Windows®といった異なるプラットフォームを搭載したデバイスで動作するネイティブアプリケーション※1を作製することが可能で、これまで個々のデバイスやプラットフォームに合わせて行っていた開発プロセスを短縮・効率化することができます。

また、スマートデバイスのプラットフォームがバージョンアップされた際には、専用の開発環境をバージョンアップし※2、既存アプリケーションを再構築すれば最新のプラットフォームに最適化されたアプリケーションを生成することが可能です。これによりスマートデバイスの短いバージョンアップサイクルにアプリケーションを追随させることができ、アプリケーションの運用負荷を下げるとともにスマートデバイスの利用価値を最大化します。

さらにSFAやCRMなどの企業のバックエンドシステムへ接続するためのコネクターや、スマートデバイス向けのプッシュ通知機能など、モバイルアプリケーション開発に必要な基本機能をプラットフォームとして提供することで、アプリケーション導入までのスピードアップを図るとともに、アプリケーション開発にかかるコストを最適化します。

ソフトバンクモバイルは、モバイルデバイスやネットワークといった通信サービスに加えて、アプリケーション開発プラットフォームまでワンストップで提供することで、モビリティー化を推進するお客さまに一貫性のある付加価値の高いサービスを提供していきます。

[注]
  • ※1
    ネイティブアプリケーションの他、ハイブリッドアプリケーションやウェブアプリケーションの作製も可能
  • ※2
    プラットフォームのバージョンアップに30日以内に対応

「ホワイトクラウド Kony Mobility Platform」の詳細/お客さまからのお問い合わせ先

URL http://tm.softbank.jp/cloud/paas/kony/(サービスサイト)

Kony, Inc.について

企業向けモバイルアプリケーション開発プラットフォームを提供する米国企業。マルチデバイス対応のモバイルアプリケーションを45カ国・地域で導入、2,000万人以上のユーザーに利用され、金融、保険、医療、航空、自動車業界など350社以上での導入実績を持つ。

所在地 7380 West Sand Lake Road #390, Orlando, FL 32819 USA
URL http://www.kony.com

以上

  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • Konyは、Kony Inc.の登録商標または商標です。
  • iOSは、Apple Inc.の商標です。
  • IOSは、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
  • Android は、Google Inc. の登録商標または商標です。
  • Windowsは、米国 Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他、この報道発表資料に記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
  • この報道発表資料に記載されている内容、製品・サービスの価格、仕様、お問い合わせ先およびその他の情報は、発表日時点のものです。これらの情報は予告なしに変更される場合があります。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。