プレスリリース 2015年

基本使用料無料の「シンプルスタイル」専用スマートフォン
「BLADE Q+」4月24日発売

2015年4月21日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社は、“SoftBank”の新商品として、基本使用料無料で使いたい分の料金を前払いする「シンプルスタイル」専用スマートフォン「BLADE Q+(ブレードキュープラス)」(ZTE製)を4月24日に発売します。なお、「BLADE Q+」は、「SoftBank 4G」「SoftBank 4G LTE」に対応するはじめての「シンプルスタイル」対象機種です。

「シンプルスタイル」は基本使用料無料で、2日プラン(900円)、7日プラン(2,700円)、30日プラン(4,980円※1)の中から自分の使い方に合ったデータプランを選び、使いたい時にチャージして使用いただくものです。

シンプルスタイルの詳細については以下をご覧ください。
シンプルスタイル(プリペイド携帯電話)

[注]
  • 別途通話料がかかります。
  • ※1
    他社からの乗り換え(MNP)で契約する場合に「30日プラン」が12回目まで3,980円となる「MNP割」と、30日プランを12回購入すると13回目以降の料金が3,980円となる「長期割」を提供中です。MNPはディズニーモバイル・オン・ソフトバンクのお客さまは対象外となります。また、「長期割」は累計13回目のプラン購入より適用されます。
  • 4Gは、第3.5世代移動通信システム以上の技術に対しても4Gの呼称を認めるという国際電気通信連合(ITU)の声明に基づきサービス名称として使用しています。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。