プレスリリース 2016年

EMOBILEのスマートフォン「STREAM X GL07S」の
無償交換および回収に関するお知らせ

2016年3月1日
華為技術日本株式会社
ソフトバンク株式会社
株式会社ウィルコム沖縄

2013年3月にEMOBILE(イー・モバイル)より発売されたスマートフォン「STREAM X GL07S」(ファーウェイ製)の一部製品について、華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)、ソフトバンク株式会社(以下、ソフトバンク)および株式会社ウィルコム沖縄は、長期間のご利用において過度な衝撃が加わると、発熱や発煙が生じる可能性があることを確認しましたので、本日より対象製品を無償交換および回収させていただきます。

お客さまには多大なご心配とご不便をお掛けいたしますことを深くおわび申し上げますとともに、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

1. 対象製品

EMOBILEのスマートフォン「STREAM X GL07S」(ファーウェイ製)の一部の製造ロット

発売日 2013年3月7日
対象台数 16,460台(そのうち、本日時点の稼働台数:3,208台)

2. 発生原因・事象

「STREAM X GL07S」の内部バッテリーの一部の製造ロットにおいて、バッテリーの固定に不備があり、長期間のご利用において過度な外部衝撃が加わった場合、バッテリーが本体内部で移動し変形することにより、バッテリーがショートして発熱や発煙が生じる可能性があります。なお、現時点で人的被害に関する報告はありません。

3. ご利用中の対象製品の無償交換について

現在、ワイモバイルで対象製品をご利用中のお客さまには、本日より、SMSおよびダイレクトメールでご案内をお送りします。以下をご持参の上、ワイモバイルショップなどのワイモバイル携帯電話取扱店へご来店いただければ、最新スマートフォンへの無償交換を行います。

手続きに必要なもの

  • ワイモバイルからお送りしたSMSまたはダイレクトメール
  • ご本人さまの確認書類
  • クレジットカードまたはキャッシュカード

4. 対象製品の回収について

交換手続きをされたお客さまおよび過去に対象製品を利用していたお客さまは、製品の回収をワイモバイルショップにて受け付けます。ワイモバイルよりお送りするダイレクトメールなどご持参の上、ワイモバイルショップにご来店ください。回収にご協力いただいたお客さまには、後日、お礼の品をお送りします。最寄りのワイモバイルショップは、こちらよりご覧ください。

5. 対象製品の確認方法

対象製品をお持ちのお客さまには、本日より順次、ワイモバイルよりSMSまたはダイレクトメールをお送りしますのでご確認ください。

または、製品の製造番号(IMEI)を確認し、「GL07S特別対応窓口」にお問い合わせいただくことで、対象製品に該当するかご確認いただけます。製造番号は、以下のいずれかの方法でご確認いただけます。

  • USIMトレーカバー(赤枠)内のシール(赤矢印)で確認する。

    対象製品の確認方法

  • 電源を入れて、画面操作から製造番号(IMEI)を確認する。

    手順:[メイン画面]→[設定]→[端末情報]→[端末の状態]→[IMEI]

[注]
  • ワイモバイル携帯電話取扱店にて購入履歴のあるお客さまに限ります。

6. お客さまからのお問い合わせ先

GL07S特別対応窓口

電話番号 0800-111-3041(通話料無料)
受付時間 午前9時から午後8時まで(年中無休)
[注]
  • 2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社からソフトバンク株式会社へ社名を変更しました。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。