プレスリリース 2016年

3年目以降、契約解除料のかからない新料金プランを提供、
さらに現行料金プランの契約更新期間を延長

2016年3月16日
ソフトバンク株式会社

ソフトバンク株式会社は、加入から3年目以降、いつ解約しても契約解除料がかからないSoftBankの新しい料金プランを、2016年6月1日より提供開始します。

[注]
  • 「スマ放題」「スマ放題ライト」で、新しい2年契約プラン適用時の基本プラン。

1. 内容

「スマ放題」「スマ放題ライト」の基本プランに新しい2年契約プランで加入することにより、加入から3年目(25カ月目)以降、いつ解約しても契約解除料(9,500円)がかからなくなります。

[注]
  • 契約期間は適用開始となった日から翌請求月までを1カ月目として計算します。
料金プラン 月額料金
(新しい2年契約プラン適用時)
基本プラン
スマ放題 通話し放題プラン 3,000円
通話し放題プラン(ケータイ) 2,500円
スマ放題ライト 通話し放題ライトプラン 2,000円

2. 提供開始日

2016年6月1日

また、SoftBank、Y!mobileで現在提供中の2年間を契約期間とする料金プランについて、契約解除料がかからない契約更新期間を1カ月間から2カ月間に延長します。2016年3月末で契約期間が満了となるお客さまから、契約満了月の翌請求月、翌々請求月の2カ月間が契約更新期間となります。なお、現在ソフトバンクでは、契約満了月にメールで契約更新期間をお知らせしています

[注]
  • データ通信端末など一部を除く。

1. 対象となる主な料金プラン

SoftBank ホワイトプラン、通話し放題プラン、通話し放題ライトプランなど
Y!mobile スマホプラン、ケータイプランSS、ケータイプランなど
[注]
  • 上記は対象となる料金プランの一部です。2年契約のほかに3年契約の料金プランも含まれます。

2. 対象となるお客さま

2016年3月末以降に契約期間が満了となるお客さま

[注]
  • 2016年3月末で契約期間が満了となるお客さまは、2016年4月、5月が更新期間となります。
  • 価格は全て税抜きです。
  • 2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社からソフトバンク株式会社へ社名を変更しました。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。