プレスリリース 2016年

障がいのある方の社会生活を支援するサービス
「アシストスマホ」の申し込みを4月5日より、
全国のソフトバンク携帯電話取扱店で受け付け開始

2016年3月31日
ソフトバンク株式会社

ソフトバンク株式会社は、障がいのある方の社会生活を支援するサービス「アシストスマホ」の申し込みを、ソフトバンクオンラインショップ、非営利団体・特例子会社などの特定代理店に加えて、2016年4月5日より、全国のソフトバンク携帯電話取扱店で受け付け開始します。

「アシストスマホ」は、特定の携帯電話端末に専用ソフトウエアをダウンロードし、「アシストスマホ」モードに切り替えてご利用できるサービスで、主に知的障がいのある方の連絡や行動を支援するサービスとして2014年3月24日より提供しています。「アシストスマホ」はこれまで「シンプルスマホ SoftBank 204SH」(シャープ製)のみでご利用可能なサービスでしたが、このたびの店頭での申し込み受け付け開始に合わせて、「シンプルスマホ2」(シャープ製)へも対応します。

ソフトバンク株式会社は、今後もお客さまの多様なニーズへ対応できるよう、さまざまな取り組みを行っていきます。

2016年4月5日以降のお問い合わせ窓口

カスタマーサポート

Tel ソフトバンク携帯電話から 157
フリーコール 0800-919-0157(無料)

「アシストスマホ」の詳細は、以下よりご覧いただけます。

[注]
  • 「シンプルスマホ2」をご利用の場合、「アシストスマホ」の申し込みは、店頭でのみの受け付けとなります(2016年4月5日時点)。
  • 2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社からソフトバンク株式会社へ社名を変更しました。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。