プレスリリース 2016年

消費者と一緒にものづくりができるプラットフォーム
「+Style」、新たに11製品を追加

2016年7月26日
ソフトバンク株式会社

ソフトバンク株式会社は、アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型プラットフォーム「+Style(プラススタイル)」のラインアップに新たに11製品を、8月中に順次追加します。

今回追加する製品は、着るだけで心拍数や活動量を計測できるシャツタイプの活動量計「BioMan(バイオマン)」、走行中の速度やペースなどのデータを視界の邪魔をすることなく確認しながら走ることができる自転車用ウエアラブルグラス「Solos(ソロス)」や、縄跳びや腕立て伏せなどトレーニングを行った履歴を専用アプリで管理できるトレーニングツール「Move It(ムーブ イット)」など、合計11製品となります。「+Style」では、今後も積極的に製品を追加していく予定です。

「+Style」は、製品の段階に応じて3つの機能を持っています。「プランニング」では、投稿された製品やアイデアにユーザーが意見を述べることで、企業とユーザーが商品化に向けて一緒に企画を進めていくことができます。「クラウドファンディング」では、消費者の声を取り入れながら製品を作り上げていくとともに、インターネット経由で多くのユーザーから事前に商品購入を募って商品化することができます。「ショッピング」では、一般販売前の商品などを、先行や数量限定で販売するといった活用ができるとともに、商品に対する購入者からの意見を集めることができます。

なお、追加する新製品の詳細は以下のとおりです。

クラウドファンディング

製品名 BioMan(バイオマン)

BioMan(バイオマン)

メーカー名 AiQ Smart Clothing Inc.(エーアイキュー)
販売元 株式会社ライテック
着るだけで心拍数や活動量を計測できるシャツタイプの活動量計。付属のセンサーがスチールファイバーを含んだ生地を通じてデータを集めて、Bluetooth®経由でスマートフォンに送ります。心拍数や活動量のデータは専用アプリで確認できます。
掲載時期 8月下旬
製品名 ATKey.Pro(アットキー プロ)

ATKey.Pro(アットキー プロ)

メーカー名 AuthenTrend Technology Inc.(オーセントレンド)
販売元 CYBERBRAIN JAPAN株式会社(サイバーブレーンジャパン)
オープン認証規格「FIDO Universal 2nd Factor(U2F)」に準拠した指紋認証デバイスで、あらかじめ登録することでIDやパスワードを入力せず、指紋のみでデバイス(スマーフォン/パソコン)やウェブサービスなどにログインすることができるようになります。高性能センサーを搭載しており、360度どの向きからでも指紋を認識します。
掲載時期 8月下旬
製品名 Herbs & Fish(ハーブ&フィッシュ)

Herbs & Fish(ハーブ&フィッシュ)

メーカー名 ARKY(アーキー)
販売元 CYBERBRAIN JAPAN株式会社
ハーブなどの植物と金魚を同時に育てることができるデバイス。水槽内の水を上部の鉢植えに吸い上げてハーブなどの植物の養分にし、その水を再び鉢に戻すといった循環が自動的に行われます。また、水が汚れてくると、専用アプリを通じてスマートフォンへアラートを送ります。
掲載時期 8月下旬
製品名 Z-weather(ジーウェザー)

Z-weather(ジーウェザー)

メーカー名 Popp & Co.(ポップ・アンド・カンパニー)
販売元 株式会社アイコン
温度や湿度、光の強さ、風速、空気圧、露点を測定できるデバイス。測定したデータを専用アプリで確認することができ、それをもとに天気の予測ができます。また、側面に太陽光パネルを備え、太陽光だけで動きます。
掲載時期 8月下旬

ショッピング:7製品

製品名 Solos(ソロス)

Solos(ソロス)

メーカー名 Kopin Corporation, Inc.(コピン)
販売元 BlueGreenGroup株式会社
自転車のアメリカ代表チーム「USA Cycling」が公式に採用している自転車用ウエアラブルグラス。ディスプレーに表示する映像を瞳の動きに応じて表示・非表示できる、オリンパス社の光学技術「瞳分解方式」を採用しており、走行中の速度やペースなどのデータを視界の邪魔をすることなく確認しながら走ることができます。
掲載時期 8月下旬
製品名 Move It(ムーブ イット)

Move It(ムーブ イット)

メーカー名 Eggplant Technologles
販売元 株式会社ライテック
縄跳びや腕立て伏せなど4種類のトレーニング器具がセットになったトレーニングデバイス。スマートフォンのアプリを通じて、各器具専用のメニューを選んでトレーニングすることができ、また、トレーニングデータの管理も可能です。
掲載時期 8月下旬
製品名 UP3(アップスリー)阪神タイガースモデル

UP3(アップスリー)阪神タイガースモデル

阪神タイガースモデル

メーカー名 Jawbone(ジョーボーン)
販売元 MediThink Inc.(メディシンク)
腕に装着するだけで心拍数や睡眠時の状態などが測れるウェアラブル活動量計「UP3」から、『阪神タイガースモデル』が登場しました。さらに50セット限定で『藤浪晋太郎投手モデル』も取り扱います。
掲載時期 8月下旬
製品名 Conte(コンテ)ホームサービス

Conte(コンテ)ホームサービス

煙探知センサー

メーカー名 株式会社ピクセラ、FIBAR GROUP.(ファイバー)
販売元 株式会社ピクセラ
無線通信規格「Z-wave」で一括管理できるピクセラのホームIoTサービス。第1弾として、煙を感知してスマートフォンへアラートを送る「煙探知センサー」やジェスチャーで各センサーをコントロールできる「Fibaro(フィバロ)ジェスチャーI/F」の2製品が登場します。
掲載時期 8月下旬
製品名 Friendsbot(フレンズボット)

Friendsbot(フレンズボット)

メーカー名 Pamily(パミリー)
販売元 株式会社JU
衝撃を与えると色が変わったり、回転したりとさまざまな反応をする犬向けの玩具。Bluetooth®の範囲内で、スマートフォンの専用アプリから動かすことや、時間を設定して自動で動かすことも可能です。
掲載時期 8月下旬
製品名 Kamigami Robots(カミガミ ロボット)

Kamigami Robots(カミガミ ロボット)

メーカー名 Dash Robotics Inc.
販売元 株式会社アイコン
スマートフォンのアプリから自由に操作できる虫型のデバイス。外装は着せ替え可能で、さらに専用アプリで動きをプログラミングできるなど自由にカスタマイズすることができます。
掲載時期 8月下旬
製品名 ハローキティーフォン +Styleオリジナルセット

ハローキティーフォン +Styleオリジナルセット

メーカー名 株式会社オーラ
販売元 株式会社オーラ
ハローキティーが忠実に再現されたハローキティーフォン。通話、電話帳、SMSを利用できます。+Styleオリジナルセットとして、リップ型モバイルバッテリーとオリジナルネックストラップをセットにして販売します。
掲載時期 8月下旬
  • Bluetoothは米国Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。
  • +Styleはソフトバンク株式会社の商標です。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。