プレスリリース 2016年

新しいレンディングサービス開始に向けた
合弁会社設立について

2016年11月25日
株式会社みずほ銀行
ソフトバンク株式会社

株式会社みずほ銀行(頭取:林 信秀、以下「みずほ銀行」)とソフトバンク株式会社(代表取締役社長 兼 CEO:宮内 謙、以下「ソフトバンク」)は、2016年9月15日に締結した基本合意書に基づき、個人のお客さま向けにFinTechを活用したレンディングサービスを提供することを目的として、株式会社J.Score(代表取締役社長CEO:大森 隆一郎、以下「J.Score」)を設立しましたのでお知らせします。

合弁会社の概要

商号 株式会社J.Score(ジェイスコア)
(英語表記:J.Score CO., LTD)
資本金 50億円(うち資本準備金25億円)
本店所在地 東京都港区赤坂五丁目3番1号 赤坂Bizタワー
代表者
  • 代表取締役社長CEO 大森 隆一郎
  • 代表取締役副社長CFO 大庭 則一
株主構成
  • 株式会社みずほ銀行 50%
  • ソフトバンク株式会社 50%
  • (みずほ銀行連結子会社)
機関設計 取締役会設置会社
設立日 2016年11月1日
事業開始 2017年度前半予定

J.Scoreは、現在貸金業登録申請中であり、今後、体制を整備した上で、2017年度前半には事業を開始する予定です。具体的な事業内容やサービスの詳細等は、事業開始前に改めてお知らせします。

J.Scoreは、お客さまのデータ提供や追加情報入力でスコアアップなどが可能となるスコアリングモデルを活用した、スマートフォンで手続きが完結する国内初のスコア・レンディングを提供する予定です。スコアリングモデルとは、みずほ銀行が保有するビッグデータやローン審査ノウハウ、ソフトバンクが保有するビッグデータやAIによるデータ分析のノウハウを融合したものであり、これにより審査応諾範囲の拡大、競争力のある金利水準を実現していきます。なお、J.Scoreは、与信審査のためにお客さま情報を取り扱う予定ですが、サービスを利用するお客さまから、この利用目的に同意いただくことを前提としています。

J.Scoreは、「みずほ銀行とソフトバンクの強みの融合」「新しいブランドの創造」「店舗等を持たないローコスト運営」「強固なコーポレートガバナンス」を基本方針とし、従来にない魅力的なサービスの提供を通じて、「一生懸命人生を頑張る人の夢の実現を応援すること」を目指していきます。

別紙:合弁会社の取締役・執行役員(2016年11月1日付)

役職 氏名
代表取締役社長CEO 大森 隆一郎
代表取締役副社長CFO 大庭 則一
取締役CIO
事務・システム、
審査・スコアリング企画統括
大久保 秀彦
取締役(非常勤) エリック ガン
取締役(非常勤) 溪 泰博
監査役(常勤) 細村 明弘
監査役(非常勤) 清水 哲也
執行役員
経営企画統括
手嶋 高史
執行役員
コンプライアンス統括
伊藤 直仁
執行役員
財務経理統括
町田 耕平
執行役員
プロダクト&マーケティング企画総括
村上 邦晴

以上

  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。