プレスリリース(旧ワイモバイル) 2014年

Pocket WiFi 303HW
(Huawei製)の概要

主な特長

  • テレビチューナーを搭載し、外出先でもテレビ視聴を可能にするモバイルWi-Fiルーター

    テレビ機能を搭載していないスマートフォンやタブレットなどから、専用のアプリケーション※1を利用して外出先などでテレビを視聴することができます。また、受信状況に応じてワンセグとフルセグを自動で切り替えることが可能です。

  • 約5秒の高速起動に安心の長時間利用

    電源を入れて約5秒で起動。使いたいときにすぐに利用できます。さらに、約2,400mAhの大容量バッテリーを搭載し、連続通信時間約9時間を実現しています。テレビ視聴時も、フルセグで約9時間、ワンセグで約11時間の連続視聴が可能です※2

  • 下り最大110MbpsのAXGPをはじめとした高速マルチネットワークに対応

    高速の2.5GHz帯AXGPに加え、1.7GHz帯LTE、1.5GHz/1.7GHz/2.1GHz帯3Gのマルチネットワークを利用可能。幅広いエリアでWi-Fiのアクセスポイントとして利用できます。

  • タッチパネル式のカラーディスプレーを搭載

    見やすく使いやすいタッチパネル式の2.4インチカラーディスプレイを搭載。わかりやすいユーザーインターフェースを採用し、スマートフォンのような直感的な操作です。

Pocket WiFi 303HW(Huawei製)

Pocket WiFi 303HW

上から、ダークシルバー、レッド

主な仕様

通信方式 W-CDMA方式(1.5GHz/1.7GHz/2.1GHz)
FDD-LTE方式(1.7GHz)
AXGP方式(2.5GHz)
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ 約101×59.5×15.9mm/約130g
連続通信時間/連続待受時間 約9時間/約700時間(静止状態)※3
内蔵バッテリー 2,400mAh
通信速度※2 下り 最大110Mbps
上り 最大10Mbps
Wi-Fi(対応規格、周波数) IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHz、5GHz)
ディスプレイ 2.4インチカラー液晶
最大同時接続台数 10台※4
カラーバリエーション ダークシルバー、レッド

発売日

2014年8月1日(金)

[注]
  • ※1
    専用のアプリケーションはGoogle Play もしくはApp Storeからダウンロードが必要です。
  • ※2
    通信はせずテレビ視聴のみ。スマートフォンやタブレット側はACでの充電状態。
  • ※3
    電波を正常に受信できる静止状態での平均的な利用時間です。使用環境や機能の設定状況などにより、ご利用時間が半分以下になることがあります。
  • ※4
    Wi-Fiのアクセスポイントを利用する「インターネットWi-Fi機能」がONの場合は、最大接続台数が9台となります。
  • Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
  • Google Playは、Google Inc.の登録商標または商標です。
  • 仕様および外観は開発段階のものであり、改良のため、予告なく変更になる場合があります。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。