スマホ下取り割 下取りできない状態について

スマホ下取り割にお申し込みいただくにあたり、スマートフォンの下取りに関する注意事項をご案内いたします。

  • ※ 下取り可否の判断は、当社にて実施いたします。

下取りできない状態

電源が入らない、液晶が正常に表示されない、画面に複数のひび割れがあるなど、以下のいずれかの状態に該当するような場合はスマートフォンの下取りができません。

  • 電源が入らない
  • 液晶表示に問題
  • 画面の一部に複数のひび割れ
  • 初期化されていない

注意事項

  • 下取りの際には、購入時の個装箱や付属品等は必要ありません。
  • バックアップ後、機種内の個人情報を含むすべてのデータを初期化の上、本プログラムにお申し込みください。
  • データのバックアップ・復元については、お客さまの責任で行ってください。データの消失に関して、弊社は一切の責任を負いません。
  • 下取り前に、対象機種で利用していたアプリ、サービス等はお客さま自身で解約される事を推奨します。
  • 対象機種内のデータは、本プログラム申込後は復元できなくなりますので、あらかじめデータのバックアップをお取りの上、お申し込みいただくことをおすすめします。
  • 電源が入らない、アクティベーションロック解除がされていない、データの初期化がされていない、液晶画面が正常に表示されない、前面ガラスに複数のひび割れがある場合には、下取りができません。

    初期化とアクティベーションロック解除についてはこちら

  • 下取りしたスマートフォンの返却はできません。
  • 指定機種購入1台につき、下取りする対象機種は1台となります。
  • 法人契約のお客さまの場合、下取り対象機種の送付時に、登記事項証明書(登記簿謄本、現在事項証明書など)の原本を同封いただく必要があります。