ケータイWi-Fi及びソフトバンクWi-Fiスポットご加入のお客さまへ 一部機種のソフトバンクWi-Fiスポット利用不可のご案内

掲載日:2015年10月27日

無線LANサービスとして提供している、ケータイWi-Fi及びソフトバンクWi-Fiスポットのログインサーバでは、ログインIDとパスワードを盗まれないよう、暗号化して通信する仕組みを採用しています。 暗号化にあたってはサーバ証明書を使用していますが、2015年12月末以降順次、より安全性の高い暗号化アルゴリズムである「SHA-2証明書」へ切り替えを予定しています。

これに伴い、下記の機種からは、ケータイWi-Fi及びソフトバンクWi-Fiスポットのオプションに加入されていても、当社が駅や空港、カフェなどでWi-Fiスポットとして提供している「ソフトバンクWi-Fiスポット」がご利用できなくなります。 ただし、ご自宅のWi-Fiルーターや外出先の無料Wi-Fiサービスなどから、暗号化されていないサイトやコンテンツは引き続きご利用できます。

なお、ケータイWi-Fi及びソフトバンクWi-Fiスポットのオプションを解約される場合は、My SoftBankからお手続きできます。

ソフトバンクWi-Fiスポットが利用できない機種

001N、001P、943SH、942P、941P、941SC、941SH、940N、940SH、931N、X06HT、X06HTⅡ

関連情報