仮想マシンを設定変更する

仮想マシンを移動・コピーする

仮想マシンを移動・コピーできます。

仮想マシンを別の仮想マシングループに移動する

仮想マシンを、別の仮想マシングループに移動する方法を説明します。

check
重要
  • ステータスが「パワーオフ」の仮想マシンを移動した場合は、仮想マシンに作成したスナップショットは削除されます。
  • 移動前と移動後の仮想マシングループのご契約リソースが同じ場合は、仮想マシンをパワーオン状態のまま移動できます。
  1. 「仮想マシン」タブをクリックします。

  2. 移動する仮想マシンを右クリックし、「移動」をクリックします。

    「仮想マシングループの選択」画面が表示されます。

  3. 移動先の仮想マシングループを選択し、「次へ」ボタンをクリックします。

    「リソースの構成」画面が表示されます。

  4. 各項目を設定し、「次へ」ボタンをクリックします。

    項目 説明
    仮想マシン名 セルフポータルサイト上で表示するホスト名を入力します。
    仮想マシングループが異なる場合は、同じ名前の仮想マシンを作成できます。
    ストレージ区分 移動先のストレージ区分を選択します。
    お客さまのご契約内容により、選択できるストレージ区分が異なります。詳しくは、 「ご契約タイプ別のストレージ区分」 を参照してください。

    「ネットワークの構成」画面が表示されます。

  5. 各項目を設定し、「次へ」ボタンをクリックします。

    項目 説明
    プライマリ NICが複数ある場合、プライマリNICを選択します。
    ネットワーク 接続するテナントネットワークを選択します。仮想マシンをテナントネットワークに紐づけて同じセグメントでつなぐ場合に選択します。
    仮想マシングループのネットワークについて詳しくは、 「仮想マシングループのネットワーク設定をする」 を参照してください。

    「テナントネットワークの構成」画面が表示されます。

  6. 設定を変更せずに、「次へ」ボタンをクリックします。

    「設定の確認」画面が表示されます。

  7. 表示された内容を確認し、「完了」ボタンをクリックします。

    画面に「now loading...」と表示されます。元の画面に戻れば仮想マシンの移動は完了です。

仮想マシンをコピーする

仮想マシンをコピーする方法を説明します。

check
重要
  • 仮想マシンがパワーオンの状態では行えません。事前に仮想マシンを停止してください。
  • 仮想マシンのスナップショットは、コピーされません。
  1. 「仮想マシン」タブをクリックします。

  2. コピーする仮想マシンを右クリックし、「コピー」をクリックします。

    「仮想マシングループの選択」画面が表示されます。

  3. コピー先の仮想マシングループを選択し、「次へ」ボタンをクリックします。

    「リソースの構成」画面が表示されます。

  4. 各項目を設定し、「次へ」ボタンをクリックします。

    項目 説明
    仮想マシン名 セルフポータルサイト上で表示するホスト名を入力します。
    仮想マシングループが異なる場合は、同じ名前の仮想マシンを作成できます。
    ストレージ区分 移動先のストレージ区分を選択します。
    お客さまのご契約内容により、選択できるストレージ区分が異なります。詳しくは、 「ご契約タイプ別のストレージ区分」 を参照してください。

    「ネットワークの構成」画面が表示されます。

  5. 各項目を設定し、「次へ」ボタンをクリックします。

    項目 説明
    プライマリ NICが複数ある場合、プライマリNICを選択します。
    ネットワーク 接続するテナントネットワークを選択します。仮想マシンをテナントネットワークに紐づけて同じセグメントでつなぐ場合に選択します。
    仮想マシングループのネットワークについて詳しくは、 「仮想マシングループのネットワーク設定をする」 を参照してください。

    「テナントネットワークの構成」画面が表示されます。

  6. 設定を変更せずに、「次へ」ボタンをクリックします。

    「設定の確認」画面が表示されます。

  7. 表示された内容を確認し、「完了」ボタンをクリックします。

    画面に「now loading...」と表示されます。元の画面に戻れば仮想マシンのコピーは完了です。