基本サービス
おとく光電話

おとく光電話

おとく光電話は固定電話の基本的なサービスを全てご利用可能です。

お問い合わせフォーム

発着種別

契約者回線単位で、発信専用および着信専用に設定ができるサービスです。

発信者番号通知

発信する際、相手先に自身の電話番号を通知するサービスです。

緊急通報

110番(警察)・118番(海上保安)・119番(消防)の緊急特番への通話が可能です。

  • 通話料金不要

トーキ案内

移転時や番号削除時など、トーキで案内することができます。

番号案内(104番)・電話帳掲載

名称(氏名や企業名など)と住所から電話番号をご案内するサービスです。

  • 電話帳掲載のある方と「104」番号案内をご登録された方の電話番号をご案内いたします。
  • 電話帳掲載は、NTTにて発行される『タウンページ』および『ハローページ』にお客さま電話番号を掲載するサービスです。
  • お客さまとの通話は、オペレータのサービスの向上、円滑な業務遂行を目的として一部記録、使用させていただきます。また、記録した情報を、コールセンターの品質向上のため、当社から業務を委託する協定事業者などへ提供する場合がございます。なお、当該記録をこれらの目的以外に使用することはございません。
番号案内(税抜)
通話料金
8:00〜23:00 月に1案内の場合 60円
月に2案内以上の場合 1案内目60円、2案内目以上90円/案内
23:00〜翌8:00 150円/案内
電話帳掲載料(税抜)
通話料金
タウンページ
ハローページ
1件目の掲載 無料
2件目以上の掲載(重複掲載) 500円/電話帳発行毎(通常1年毎)
  • 電話帳掲載費用の請求は、弊社が行います。
  • 上記重複掲載料は、 毎年4月1日から翌年3月31日までの1年間の掲載件数に基づいて弊社が算出いたします。
    (2013年4月1日よりご請求の算出期間を明確化しました。)

「おとく光電話」故障窓口(113番)

「おとく光電話」の故障などに関するご相談を受け付けています。

  • 「おとく光電話」からNTT東日本・NTT西日本の提供する113番のご利用はできませんのでご注意ください。

ほっと電報受付(115番)

「ほっと電報信書便サービス」の案内・お申し込みができます。

  • 「ほっと電報信書便サービス」はソフトバンクグループのPSコミュニケーションズの提供する、信書便法に基づく電報類似サービスです。NTT東日本・NTT西日本が提供する電報サービスとは異なります。

「おとく光電話」サービス問い合わせ窓口(116番)

ご利用の「おとく光電話」の各種サービスおよび電話の新設・移転などのご注文やお問い合わせを受け付けています。 なお、「おとく光電話」からNTT東日本・NTT西日本の提供する116番のご利用はできませんのでご注意ください。

時報(117番)

現在の正確な時刻を確認できるサービスです。

天気予報(177番)

電話をかけた地域の天気予報を聞けるサービスです。他の地域の天気予報を聞く場合は、「市外局番+177」をダイヤルすることで、知りたい地域の天気予報を聞くことができます。

災害用伝言ダイヤル(171番)

大規模な災害が発生した際、被災地域内とその他の地域の方々との間で安否などの情報を音声により伝達するボイスメールサービスです。

お問い合わせの前に

お問い合わせの前によくあるご質問(FAQ)をご確認ください

よくあるご質問(FAQ)

お問い合わせ

新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ

お問い合わせフォーム

あわせてよく検討されるサービス

  • おとくライン
    オフィスの固定電話の通話料削減を目指すなら、ソフトバンクが自信を持ってお届けする直収電話サービス「おとくライン」。

  • ソフトバンク(法人携帯)
    「ソフトバンク」の法人携帯サービスおよびモバイルソリューションをご紹介いたします。

音声・固定電話関連情報

基本サービス おとく光電話

おとく光電話は、固定電話の基本的なサービスを全てご利用可能です。