DIGNO® ケータイ3 for Biz

ケータイ

ソフトバンクのケータイ「DIGNO® ケータイ3 for Biz」についてご紹介しています。

DIGNO® ケータイ3 for Biz

2020年2月21日発売

法人要望に応えた
カメラとワンセグ非搭載の法人向けケータイ

法人向け端末

特長

業務に役立つ通話機能

従来機種より約1.4倍※1 アップした振動量のバイブ機能や不在通知スヌーズ/ステップアップ着信機能で、着信により気づきやすくなりました。また、音が出てくるレシーバーの穴の面積も従来機種の約1.5倍※1に拡大。耳に当てる位置を気にせず通話できます。

業務に役立つ通話機能
  • ※1DIGNO® ケータイ2 for Bizとの比較です。

長く使える耐久性

防水、防塵※2 に加え、10項目のMIL規格に準拠(耐衝撃、防水[浸漬]、耐振動、高温保管[固定]、高温保管[変動]、高温動作[固定]、高温動作[変動]、低温保管、温度衝撃、低圧保管)※3し、さまざまな環境下で使用が可能です。
また拭き取り試験※4をクリアしているので、汚れたら除菌シートで拭いて、そのまま使えます。汚れてもキレイに拭いて使えるので、衛生的です。

  • ※2【防水について】IPX5:内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から約12.5リットル/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、電話機としての機能を有することを意味します。IPX8:常温で水道水の、水深1.5mのところに携帯電話を沈め、約30分間放置後に取りだしたときに電話機として機能を有することを意味します。
    【防塵について】IP5X:直径75μm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に電話機を8時間入れてかくはんさせ、取り出したときに電話機の機能を有し、かつ安全を維持することを意味します。
  • ※3【MIL-STD-810Gについて】米国国防総省の調達基準(MIL-STD-810G)の10項目に準拠した試験(耐衝撃:高さ1.22mからの合板(ラワン材)に製品を26方向で落下させる試験、防水[浸漬]:約1.5mの水中に30分間浸漬する試験、耐振動:3時間(3方向各1時間/20~2,000Hz)の振動試験、高温保管(固定):60℃で連続4時間の高温耐久試験、高温保管(変動):30~60℃まで変化させる高温耐久試験、高温動作(固定):50℃で連続3時間の動作試験、高温動作(変動): 32〜49℃まで3サイクル温度変化させる動作試験、低温保管:-30℃で連続4時間の低温耐久試験、温度衝撃:-21~50℃の急激な温度変化で連続3時間の温度耐久試験、低圧保管:連続2時間(57.2kPa/高度約4,572m相当)の低圧保管試験)を実施しています。
  • ※4【除菌シートでの拭き取り試験について】①イソプロピル アルコール99.7%②エタノール99.5%③次亜塩素酸ナトリウム1.0%を含ませた布での試験を実施しています。
  • 本製品の有する性能は試験環境下での確認であり、実際の使用時すべての状況での動作を保証するものではありません。また、無破損・無故障を保証するものではありません。

法人要望に応えた充実機能

海外ローミングバンドを従来機種よりも拡充※4。通話やデータ通信を利用できるエリアが、さらに広がりました。海外出張などの際に便利です。メインメニューに表示された、アプリのアイコン配置を自分の好みに変更できます。また、アプリを何も配置しないことも可能です。

  • ※4DIGNO® ケータイ2 for Bizとの比較です。 一部地域ではご利用いただけません。詳細は、スペックページにてご確認ください。

お問い合わせ

お問い合わせ

新規ご契約に関するお問い合わせや、現在ご利用中のお客さま向けFAQ、サポート情報、お問い合わせ窓口はこちら