Universal key Universal key
Universal key

Universal Key

「Universal Key(ユニバーサルキー)」は、スマートフォンを活用してパスワードレスを実現したPCログイン認証サービスです。独自の秘密分散技術とスマートフォンの生体認証により、セキュリティとユーザビリティの両方を兼ね備えています。

※Univesal Keyは2023年5月18日をもって新規受付を終了しました。
ご契約中のお客さまは「サポート」をご覧ください。

多要素認証を利用し、PCセキュリティをより強固にしましょう

Universal Keyは「パスワード入力負荷低減」と「情報漏えいリスク低減」を両立したPCログイン認証サービスです。
スマートフォンの生体認証を鍵にしてPCのログイン認証ができるため、PC紛失のリスクやサイバー攻撃の多様化や頻度の増加による情報漏洩のリスクを低減し、セキュリティを強化します。

スマートフォンがあれば簡単に導入できます

シンプルで使いやすいUX

スマートフォンをPCに近づけBluetoothで接続することで、パスワードレスでログインできます。

シンプルで使いやすいUX

生体情報による二要素認証

スマートフォンの生体認証と組み合わせることで、多要素認証によりセキュリティを強化します。

生体情報による二要素認証

秘密分散技術による認証情報の無意味化

PCへログインするための認証情報をPCとスマートフォンに分散して保管します。
分散片が揃わないと情報を復元できないため情報漏洩のリスクが軽減されます。

秘密分散技術による認証情報の無意味化

ユースケース

管理者への導入効果

従来の認証方式


リモートワークも増えたしPCのセキュリティを見直したいがコスト面が不安

  • 情報漏洩は困るからPCは持ち出さないでほしい・・・
  • パスワードの使い回しが心配だからそろそろ認証方式を見直したいが、生体認証対応の最新PCは高いしコストがかさむ・・・
リモートワークも増えたしPCのセキュリティを見直したいがコスト面が不安

Universal Key


生体認証を利用した万全のセキュリティ!
スマートフォンとPCがあればすぐに導入可能!

スマートフォンとPCを登録することで、スマートフォンを所持した本人以外はログインできないため従来よりセキュリティを強化することができます。一度の設定ですぐ利用できるため運用負荷も軽減されます。
 
 

生体認証を利用した万全のセキュリティ! スマートフォンとPCがあればすぐに導入可能!

ユーザへの導入効果

従来の認証方式


ID、パスワードの認証やワンタイムパスワードの入力が面倒

  • 複雑なパスワードをたくさん覚えられないし、毎回の入力や定期的なパスワード再設定も面倒・・・
  • 多要素認証にしたいけど毎回SMSを確認して入力するのは手間がかかりすぎる・・・
ID、パスワードの認証やワンタイムパスワードの入力が面倒

Universal Key


PCに近づくだけで瞬間ログイン!

面倒なパスワード入力も不要のためパスワード入力の負荷を軽減、安全で快適に業務をすることができます。
 

 

PCに近づくだけで瞬間ログイン!

Universal Keyはお手頃な価格から始められます

(税抜)

初期費用無料
月額費用200円/ライセンス
最小ライセンス数10ライセンス
機能
  • ライセンス数に応じたUnivasal Key(標準機能)
  • 管理者への管理WEB機能
  • 管理者へのメールサポート
  • 申込例:50ライセンスを導入の場合、月額10,000円(税抜)となります。
  • ライセンス数変更時の最小数は10ライセンスからとなります。

よくあるご質問

サービス利用開始月の翌月1日ご利用分より課金対象となります。(ご利用開始月は無料にてご提供となります。)
サービス利用開始月の翌々月に請求書を送付いたします。
ID数変更時のお申し込み時も同様となります。

はい、Universal Keyのメイン機能であるスマホを使ったPC認証機能についてはオフラインでも利用可能です。
具体的には、初期登録後はPC-スマホ間の通信にBluetoothのみを使用する仕組みとなっており、インターネット接続は不要となります。

  • ただし、管理者向けのWebサイトについてはオンラインでないとご利用いただけません。

  • 秘匿性を確保する対象の情報を複数の分散片に分割し、それぞれ別の場所に保存することで無意味化する技術です。情報を復元するためには全ての分散片を一つの場所に集める必要があります。
  • Universal KeyではPCログイン情報を二つの秘密分散片に分割し、PCとスマートフォンそれぞれに保存しています。PCおよびスマートフォンのいずれか一方を紛失しても、各端末に保存されている情報単体では無意味な情報となるため、ログイン情報は保護されます。