countdown

全国統一スマホデビュー検定

1 / 14 問中
00:00

自転車を走行中の「ながらスマホ」について誤っているものをすべて選んでください。

イラスト
  • A

    走行中にスマホを使っていただけで5万円以下の罰金が科せられる

  • B

    車や人が少ない道であれば問題ない

  • C

    自転車専用の道路を走っていれば問題ない

解答する
× 不正解
答え
  • B

    車や人が少ない道であれば問題ない

  • C

    自転車専用の道路を走っていれば問題ない

自転車を運転するときには、自動車を運転する人と同じように、安全に運転しなければならないことが、法律などで決められています。スマートフォンをいじりながら走った場合は5万円以下の罰金を払わなければならないことがあります。また、不注意から事故を起こして人をケガさせたりした場合には、犯罪(はんざい)にあたることがあり、高額の治療費(ちりょうひ)損害賠償(そんがいばいしょう)保護者(ほごしゃ)が求められる可能性(かのうせい)があります。

次の問題へ
  • シェアする
  •  
  •  
  •  

歩きスマホをしていたら、人にぶつかってケガをさせてしまいました。ケガをさせた方は、どんな責任(せきにん)を負うと思いますか?当てはまると思うものをすべて選んでください。

イラスト
  • A

    未成年だから特に何もない。謝れば大丈夫

  • B

    治療費(ちりょうひ)損害賠償(そんがいばいしょう)を求められる。ケガの内容などに応じて数万円~数十万円かかる。場合によっては、数千万円~一億円を超える可能性(かのうせい)

  • C

    (14歳以上の場合)過失傷害罪(かしつしょうがいざい)警察(けいさつ)につかまる

解答する
× 不正解
答え
  • B

    治療費(ちりょうひ)損害賠償(そんがいばいしょう)を求められる。ケガの内容などに応じて数万円~数十万円かかる。場合によっては、数千万円~一億円を超える可能性(かのうせい)

  • C

    (14歳以上の場合)過失傷害罪(かしつしょうがいざい)警察(けいさつ)につかまる

過失傷害罪(かしつしょうがいざい)」は、わざとではないが不注意でケガをさせてしまった罪のことです。

歩きスマホをしていて事故を起こし、相手がケガをしてしまったら、責任(せきにん)を問われる可能性(かのうせい)があります。子どもだからといって許されるわけではなく、高額の治療費(ちりょうひ)損害賠償(そんがいばいしょう)保護者(ほごしゃ)が求められることもあります。スマホを見ていると周りが見えなくなり、事故の危険(きけん)が高くなりますので、十分に注意してください。

次の問題へ
  • シェアする
  •  
  •  
  •  

SNS上で仲良くなった友だちから「あなたの全身の写真を送って」とメッセージが。断ると「顔はかくしてもいいから、1枚だけ!」とお願いされました。こんなとき、正しい対応だと思うものを選んでください。

イラスト
  • A

    同性の友だちだったら送ってもいいが、異性(いせい)の友だちは(あぶ)ないので断る

  • B

    どんな相手であってもきっぱり断る

  • C

    自分の家や自分の情報(じょうほう)一緒(いっしょ)に写らないように気をつけて体の写真のみ送る

  • D

    先に相手の写真を送ってもらってから考える

解答する
× 不正解
答えB

どんな相手であってもきっぱり断る

SNS上で知り合った相手は同性の友だちのつもりでも、実は異性(いせい)かもしれませんし、大人かもしれません。「なりすまし」の可能性(かのうせい)もあります。
たとえ顔を隠していても、写真からあなたをつきとめて自宅に来てしまいつきまとわれたり、写真をネット上にバラまかれるかもしれません。そして一度ネット上にバラまかれた写真の回収(かいしゅう)は非常に難しく、あなたが想定している以上に危険(きけん)な目に()うこともあります。自分を守るため、慎重(しんちょう)になりましょう。

次の問題へ
  • シェアする
  •  
  •  
  •  

あなたはSNSで「いじめかな?」と思われるやりとりを発見しました。その時にとるべき正しい行動を選んでください。

  • A

    グループから退出(たいしゅつ)する

  • B

    いじめのやりとりをスクリーンショットして保存する

  • C

    コメントに言い返す

解答する
× 不正解
答えB

いじめのやりとりをスクリーンショットして保存する

もし「ネットいじめ」にあった場合は、証拠(しょうこ)を残すためにスクリーンショットを()っておくことが大切です。
量が多い場合はその画面をスクロールしているところの動画を撮るのもよいでしょう。

いじめ防止対策推進法(ぼうしたいさくすいしんほう)という法律があり、いじめについて相談があったときに、学校は事実を調べた上で対策をすることになっています。いじめを知ったときには必ず学校の先生や信頼(しんらい)できる大人に相談するようにしましょう。そのときに、スクリーンショットなどいじめの事実がわかるものを保存しておくと、事実を調べやすくなります。

次の問題へ
  • シェアする
  •  
  •  
  •  

家族で旅行に行くことになりました。次のうち、SNSに投稿(とうこう)すると防犯上良くないものをすべて選んでください。

イラスト
  • A

    出発前に、いつどこに行くかを投稿(とうこう)する

  • B

    旅行中に写真を投稿(とうこう)する

  • C

    食事中に食べた料理のアップ写真を、お店の情報(じょうほう)一緒(いっしょ)にその場で投稿(とうこう)する

  • D

    帰ってきてから、思い出を投稿(とうこう)する

解答する
× 不正解
答え
  • A

    出発前に、いつどこに行くかを投稿(とうこう)する

  • B

    旅行中に写真を投稿(とうこう)する

  • C

    食事中に食べた料理のアップ写真を、お店の情報(じょうほう)一緒(いっしょ)にその場で投稿(とうこう)する

家に誰もいないことがわかり、空き巣(あきす)に入られる危険(きけん)や、今いる場所が特定(とくてい)される危険(きけん)もあります。

イラスト

空き巣(あきす)は人がいないときをねらうので、家から人がいなくなることを知らせてしまうのは危険(きけん)です。また、旅先での投稿(とうこう)から泊まっている場所がわかってしまうと、その場所に押しかけてくる人がいるかもしれません。旅行のことは、投稿(とうこう)するタイミングや内容に注意が必要(ひつよう)です。

次の問題へ
  • シェアする
  •  
  •  
  •  

大きな災害(さいがい)が起きた時に、フェイクニュース(ウソの情報(じょうほう)でつくられたニュースのこと)が出回るケースが増えています。ウソを見分ける方法として、間違っているものはどれでしょう?

  • A

    一番はじめの発信者は誰かを見極める

  • B

    国や都道府県などの公式サイトや、ニュースサイトなど、SNS以外の情報(じょうほう)と照らし合わせる

  • C

    自分に教えてくれた人が正直な人かどうかを考える

解答する
× 不正解
答えC

自分に教えてくれた人が
正直な人かどうかを考える

発信元のわからない情報(じょうほう)がSNSで流れることがありますが、こうした情報(じょうほう)によって大きな混乱(こんらん)が起きたりすることがあります。(あわ)てて情報(じょうほう)拡散(かくさん)するのはやめましょう。落ち着いて情報(じょうほう)が正しいかどうか(たし)かめることが必要(ひつよう)です。特に災害(さいがい)のときには、間違った情報(じょうほう)が流れると救助(きゅうじょ)がうまくいかないことが考えられるので、注意しましょう。

次の問題へ
  • シェアする
  •  
  •  
  •  

友だちから「自分の代わりにプリペイドカードを買って、カードの番号を教えてくれないかな。お金は次に会った時に絶対(ぜったい)(わた)すから」というメッセージが……。あなたがしてはいけないことはどれですか?

イラスト
  • A

    急いでプリペイドカードを買う

  • B

    本人に電話してみる

  • C

    大人や行政(ぎょうせい)の相談窓口(まどぐち)、交番に相談する

解答する
× 不正解
答えA

急いでプリペイドカードを買う

SNSが乗っ取られ、そのSNS上の知り合いにプリペイドカードの番号を送らせるという犯罪(はんざい)が増えています。もし犯罪(はんざい)でないとしても、友だち同士でお金を()()りするのはトラブルのもとです。プリペイドカードの番号はお金と同じような価値(かち)があるものですから、だれかに送ったりせず、何かあったら大人に相談するようにしましょう。

次の問題へ
  • シェアする
  •  
  •  
  •  

自分で購入(こうにゅう)したマンガや、好きなアイドルの画像や動画の使い方について、法律で禁止されているものをすべて選んでください。

  • A

    マンガを写真にとってSNSにアップする

  • B

    アイドルのライブ動画を勝手に()って動画サイトにアップする

  • C

    アイドルの写真を自分の待ち受け画面にする

解答する
× 不正解
答え
  • A

    マンガを写真にとってSNSにアップする

  • B

    アイドルのライブ動画を勝手に()って動画サイトにアップする

画像や動画や文章など、誰かが作った作品には、著作権(ちょさくけん)という権利があります。著作権(ちょさくけん)は、自分が作ったものを他の人に勝手に使われない権利ということです。マンガにも動画にも著作権(ちょさくけん)があるので、勝手にネットにアップしたりすると、著作権法(ちょさくけんほう)という法律(ほうりつ)違反(いはん)したことになるので、注意しましょう。ただし、法律違反(ほうりついはん)をせずに手に入れた写真を待ち受け画面にするなど、個人として楽しむことは認められています。

次の問題へ
  • シェアする
  •  
  •  
  •  

友だちと、動画を作ってネットにアップすることになりました。次の動画のアイディアのうち、多くの人から集中的に()められる危険性(きけんせい)があるものをすべて選んでください。

  • A

    ハンバーガーショップで1円玉だけで買い物をする

  • B

    コンビニのアイスのケースに入る

  • C

    電車の線路の中に入って踊る

解答する
× 不正解
答えすべて
  • A

    ハンバーガーショップで1円玉だけで買い物をする

  • B

    コンビニのアイスのケースに入る

  • C

    電車の線路の中に入って踊る

コンビニのアイスケースに入ったり、線路の中に入ったりするのは犯罪(はんざい)ですし、わざわざ1円玉ばかりでお金を払うのはお店の人に迷惑(めいわく)ですから、こんなことをすれば()められて当然です。

次の問題へ
  • シェアする
  •  
  •  
  •  

(まち)で有名人を発見! あなたがしてはいけない行動はどれですか? 当てはまるものをすべて答えてください。

イラスト
  • A

    SNSにその情報(じょうほう)を書き込む

  • B

    アイドル本人のアカウントに「今、●●にいましたよね?」と書き込む

  • C

    こっそりスマホで写真を()って、SNSにアップする

解答する
× 不正解
答え
  • A

    SNSにその情報(じょうほう)を書き込む

  • B

    アイドル本人のアカウントに「今、●●にいましたよね?」と書き込む

  • C

    こっそりスマホで写真を()って、SNSにアップする

アイドルに出会うとうれしくてだれかに伝えたくなるかもしれませんが、SNSで流すと、アイドル本人に迷惑(めいわく)をかけたり、アイドルのいる場所がパニックになったりする可能性(かのうせい)があります。また、だれかの写真を勝手に()ることは、よくないことです。アイドルに出会ってうれしかったことは、ネットには書かずに家族や友だちに話すくらいにしましょう。

次の問題へ
  • シェアする
  •  
  •  
  •  

突然(とつぜん)(とど)いたメッセージ。アカウントを見ると大好きなアイドルから(とど)いたものみたい! こんなとき、どうすればいいですか? 正しいと思うものを選んでください。

イラスト
  • A

    なんでメッセージをくれたのか質問する

  • B

    もったいないけれど無視(むし)をする

  • C

    ウソの名前を使ってやりとりする

解答する
× 不正解
答えB

もったいないけれど無視(むし)をする

アイドルなど有名な人の振りをしてメッセージを送り、(あぶ)ないサイトにアクセスさせようとする人がいます。アイドルがいきなりメッセージを送ってくることはありません。このようなメッセージが来ても、無視(むし)するようにしましょう。

次の問題へ
  • シェアする
  •  
  •  
  •  

スマートフォンをなくしてしまった…! 心当たりの場所を探したけれど、見つからない。こんなとき、してはいけないことはどれですか?

  • A

    友だちに心当たりがないか聞いてみる

  • B

    親に伝える

  • C

    ひとりで警察(けいさつ)に相談に行く

  • D

    拾った人に気づいてもらえるように、無くした場所と自分の連絡先(れんらくさき)をSNSで拡散(かくさん)する

解答する
× 不正解
答えD

拾った人に気づいてもらえるように、無くした場所と自分の連絡先(れんらくさき)をSNSで拡散(かくさん)する

個人情報(こじんじょうほう)が多くの人に知られてしまい、危険(きけん)です。

スマートフォンをなくしたときには、まずは保護者(ほごしゃ)の方に伝えて、一緒(いっしょ)に探してもらうとよいでしょう。SNSで情報(じょうほう)拡散(かくさん)してしまうと、連絡先(れんらくさき)などの情報(じょうほう)が多くの人に伝わってトラブルに()可能性(かのうせい)があるので、あせらずに大人と相談するようにしましょう。

次の問題へ
  • シェアする
  •  
  •  
  •  

これは、ある高校生がSNSに投稿(とうこう)した画像です。この中に、個人情報(こじんじょうほう)を知られてしまうかもしれない危険(きけん)なポイントは何個ありますか?

イラスト
  • A

    1個

  • B

    2個

  • C

    3個

  • D

    4個

解答する
○ 正解
答えD 4個

学校の制服(せいふく)を着ていた、名札(なふだ)が映り込んでいた、校門が映り込んでいた、病院の案内が映り込んでいたの4点が危険(きけん)なポイントです。

イラスト

写真や動画をよく見ると、(うつ)っている人や場所がわかる場合が多く、危険(きけん)です。最近(さいきん)人工知能(じんこうちのう)(AI)を使って、(うつ)っている人や場所を自動的に判断(はんだん)する技術(ぎじゅつ)も進んでいます。写真を投稿(とうこう)するときは、十分に注意しましょう。

次の問題へ
  • シェアする
  •  
  •  
  •  

あなたが()った写真をSNSやネットにアップするときにやってはいけないことをすべて選んでください。

イラスト
  • A

    友だちの寝顔(ねがお)の写真を許可(きょか)なくSNSにアップする

  • B

    仲の良い友だちと一緒(いっしょ)()った写真を本人の許可(きょか)なくSNSにアップする

  • C

    外出先で撮影(さつえい)した写真に知らない人が写っていたが、そのままSNSにアップする

解答する
× 不正解
答え
  • A

    友だちの寝顔(ねがお)の写真を許可(きょか)なくSNSにアップする

  • B

    仲の良い友だちと一緒(いっしょ)に撮った写真を本人の許可(きょか)なくSNSにアップする

  • C

    外出先で撮影(さつえい)した写真に知らない人が写っていたが、そのままSNSにアップする

顔が写った写真や動画を勝手に撮影(さつえい)されたり、公開されたりしたら、困ることがありますね。自分の顔が写った写真や動画を勝手に使われない権利を「肖像権(しょうぞうけん)」と言います。自分やまわりの人の肖像権(しょうぞうけん)が守られるように、顔の写った写真や動画を写っている人の許可(きょか)なく撮影(さつえい)したり公開したりすることがないようにしましょう。特に、ネットで写真や動画が拡散(かくさん)されると、関係(かんけい)ないところで勝手に使われる可能性(かのうせい)が高くなるので、注意が必要(ひつよう)です。

次の問題へ
  • シェアする
  •  
  •  
  •  

おつかれさまでした。アンケートにご協力ください。

性 別
年 代
選択してください
使っている端末
選択してください
感 想

今後の活動の参考にするために
感想をお聞かせください。