1. ホーム
  2. 法人のお客さま
  3. データセンター

データセンター

災害や障害など想定されるさまざまなリスクへの対策を講じ、高いレベルでの安定稼働を実現しています。

最新技術を駆使して設計されたデータセンターでは、大規模災害に配慮したラックや情報・物理の両面において高セキュアな場所で、サーバや機器を安全に管理しています。高速・高品質なネットワーク接続はもちろん、お客さまの要件に応じて、仮想化技術による設備投資不要の仮想サーバ、モバイルやクラウドを併用した拡張性の高いネットワーク構築も可能です。

通信キャリアならではの高品質な施設で
システムをトータルサポート

  • 想定しうるリスクへの対策

    耐震、耐水害、セキュリティ、電源供給、排熱など、さまざまなリスクへの対応を行い、安定稼働をサポートします。

  • ネットワーク

    インターネット網から閉域網のバックボーンに直結。幅広い高信頼ネットワークを基盤としてしています。

  • 拡張性

    延床面積20,000㎡以上のキャパシティを持つデータセンター等、都心中心に大型データセンターを配置。大規模アウトソースにも対応可能です。

コロケーションサービスとクラウドサービスを
連携させた複合システムも構築可能

サービスイメージ

ソフトバンクのデータセンターサービス

通信事業者ならではの高付加価値を備えたデータセンターで、お客さまのニーズに合わせたサービスを組み合わせて
最適なIT基盤を実現。コロケーションサービスやお預かりする機器の運用を代行いたします。

データセンターサービスの概要

  • コロケーション
    (レンタルラック、レンタルスペース)

    電源、空調、防災、防犯設備の行き届いたセキュアな環境で、お客さまサーバなどをお預かりするサービスです。

  • 運用代行サービス

    ソフトバンクの専門スタッフがISO認証に基づいた高品質な運用体制のもと、お客さまに代わって運用いたします。

ソフトバンクのホスティングサービス

データセンター内のサーバを共有型・専有型で提供するホスティングサービスです。
サービス規模やセキュリティレベルなど、ニーズにあわせてご選択ください。

日本国内14ヵ所に展開するソフトバンクのデータセンター

国内14ヵ所にデータセンターを構え、お客さまに最適なアクセス環境を提供しています。
また、各データセンターはソフトバンクの高信頼ネットワークに直結しているため、相互にバックアップセンターとして
利用することも可能です。(ディザスタリカバリ対応)

拠点一覧

各拠点の詳細

データセンターに関するお問い合わせ

新規導入のご相談

ソフトバンクのデータセンターの新規導入に関するご相談はこちらから

データセンターサービスの導入事例