お知らせ 2020年

「令和2年7月豪雨災害支援募金プロジェクト」を開始

2020年7月9日
ソフトバンク株式会社

このたびの令和2年7月豪雨により被災された皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

ソフトバンク株式会社は、このたびの豪雨の被災者支援のため、2020年7月9日から「令和2年7月豪雨災害支援募金プロジェクト」を開始し、スマートフォンなどを通して支援金を受け付けます。

「令和2年7月豪雨災害支援募金プロジェクト」について

1. 受付期間

2020年7月9日~2020年9月30日まで

2. 寄付先

社会福祉法人中央共同募金会(以下「中央共同募金会」)

[注]
  1. 集まった寄付金は、令和2年7月豪雨災害の被災地で活動するボランティア・NPO団体に届けられます。

3. 寄付方法

(1)スマートフォンなどから専用ページで寄付

専用ページで寄付金額を100円、500円、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円から選択することで、“ソフトバンク”のスマートフォンをご利用のお客さまは利用料金と一緒に寄付できます。受付期間内に「毎月継続寄付」※1または3カ月、6カ月、12カ月の寄付を選択した場合、受付期間終了後は中央共同募金会が行う災害支援※2の支援金として活用されます。また、“ソフトバンク”のスマートフォンまたはタブレットをご利用のお客さまは、1ポイントから1万ポイントまで任意のTポイントによる寄付も可能です。

[注]
  1. ※1
    翌月以降も、申込日と同じ日に、申込時に選択した金額が同団体に寄付されます。「毎月継続寄付」のチェックを外すことで、1回限りの寄付もできます。
  2. ※2
    令和2年7月豪雨災害以外の災害支援や救援活動も含まれます。
専用ページ
“ソフトバンク”のスマートフォンから寄付
“ソフトバンク”のスマートフォンまたはタブレットからTポイントで寄付
“ワイモバイル”のスマートフォン、他社スマートフォン、パソコンから寄付

(2)“ワイモバイル”のケータイ(PHS)用壁紙購入による寄付

専用ページから、110円、330円、550円、1,100円の壁紙※3を購入することで、購入金額を寄付できます。

[注]
  1. ※3
    価格は税込みです。

(3)電話による寄付

“ソフトバンク”の携帯電話から「*5577」をダイヤルし、音声ガイダンスに従って操作することで、1円から1,000円まで任意の金額を指定して寄付できます。

(4)専用募金窓口への振り込みによる寄付

以下の専用募金窓口への銀行振り込みにより寄付できます。※4

令和2年7月3日からの大雨による災害に伴う
ボランティア・NPO活動サポート専用募金窓口
受取人口座名義(カナ) (福)中央共同募金会
フク)チユウオウキヨウドウボキンカイ
振込先銀行名 三井住友銀行 東京公務部
口座種類・番号 普通 0162585
[注]
  1. ※4
    本寄付に対する領収書の発行につきましては、寄付先となる「赤い羽根共同募金」のホームページをご覧ください。

“ソフトバンク”の携帯電話についての問い合わせ先

ソフトバンクカスタマーサポート(通話料無料)
“ソフトバンク”の携帯電話から 157
フリーコール 0800-919-0157

“ワイモバイル”の携帯電話についての問い合わせ先

ワイモバイル カスタマーセンター(通話料有料)
“ワイモバイル”の携帯電話から 151
他社携帯・固定電話から 0570-039-151