IoTプラットフォームの料金改定について

2019年11月6日
ソフトバンク株式会社

平素は、ソフトバンクのサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
法人のお客さま向けに提供中のIoTプラットフォームの機能追加に伴い、下記の通り料金の改定をご案内いたします。
何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

改定前のIoTプラットフォームの料金

対象付加サービス 10,000円/1契約
プラットフォームストレージ
月額基本料
10,000円/1契約 月額基本料に下記が含まれます。
  • API利用:10,000回/1契約/月
  • ストレージ:1GB/1契約
超過料金 通信回数超過後:0.004円/1 回
API利用超過後:0.003円/1 コール
ストレージ利用超過後:
  • 13,000円/1GB~10GB/1契約/月
  • 16,000円/10GB~50GB/1契約/月
  • 以降50GB毎に6,000円追加
  • 金額は税抜きです。

改定後のIoTプラットフォームの料金 (2019年11月6日の申し込みから適用)

対象付加サービス 10,000円/1契約
初回登録料 50円/1デバイス
プラットフォームストレージ
月額基本料
40円/1デバイス

200台未満の接続の場合
8,000円/1契約
月額基本料に下記が含まれます。
  • 通信回数:2,000回以下/1デバイス/月
  • API利用:10,000コール以下/1契約/月
  • ストレージ:1GB以下/1契約
  • データ転送:1GB以下/1契約/月
超過料金 通信回数超過後:0.004円/1回
API利用超過後:0.003円/1コール
ストレージ利用超過後:300円/1GB
データ転送:500円/1GB
デバイス遠隔操作※1 10円/1回/1デバイス
  • 金額は税抜きです。
  • ※1
    ご利用デバイスにて、LwM2Mプロトコルの実装を前提とします。

今後ともソフトバンクのサービスをご愛顧賜りますよう、何卒よろしくお願いいたします。

以上