ソフトバンクの自治体ソリューション

地方創生支援サイト「ぱわふる」

クラウドやAIをはじめとしたICTで、自治体DXを推進させます。

ソフトバンクがつくる地方創生

本サイト「ぱわふる」は、自治体さまが取り組む地方創生を支援するサイトとして、「Power of Furusato(ふるさとにパワーを)」をコンセプトに立ち上げました。これからの行政サービスは、住民はもちろん、一般企業、地方自治体の率直な意見を取り入れ、利用者が「快適」であることがもっとも重要であるとソフトバンクでは考えています。どなたにもわかりやすく、愛され、親しまれるサービス・ソリューションで、みなさまをあらゆる面からサポートしてまいります。

自治体ソリューションのご紹介

防災、学習支援、子育て、高齢者ケア、農林水産など各分野で自治体さまをサポートするソリューションをご紹介いたします。

地域に根差した課題解決を支援

地域に根ざした取組みについてご紹介します。

新居浜市

新居浜市

GIGAスクール構想実現に向け市が掲げる5つの教育ビジョンの実現します。

福山市

福山市

技術開発拠点を設置し、地域密着型でデジタル化を推進します。

菊池市

菊池市

人型ロボットで子どもたちに最先端の学びを推進します。

藤枝市

藤枝市

先端技術による実証実験、共同事業により地域課題解決を推進します。

導入事例

条件に該当するページがございません

ソフトバンクの教育分野での取り組み

GIGAスクール構想の目標である「公正に個別最適化された学びを持続的に実現させる」ため、ソフトバンクは、生徒1人1台の情報端末提供、高速大容量の通信ネットワークの整備など、教育のICT化を総合的にご支援します。

ICT教育環境構築

ICT教育環境構築


自治体・学校それぞれの課題や教育目標に応じてご提案します

「子どもたち1人1台のタブレット」を実現させるには、端末だけではなく、先生方が日々負荷なく授業に集中でき、かつ、子どもたちが安全に活用できるような環境が必要です。
ソフトバンクは、各種ソフトウェア・管理機能・保守運用から各種セキュリティソリューションまで、トータルでご支援します。

自宅学習支援

自宅学習支援


家庭への持ち帰り学習でもストレスなく使える環境を提供します

子どもたちが学校で利用するICT端末を自宅に持ち帰った時でも学校と同じように学習ができるよう、通信環境のご提案をいたします。

教員向け働き方調査

教員向け働き方調査


学校の先生の課題を見える化し、より働きやすい環境作りをサポートします

GIGAスクール構想の実現によりICT化が急激に加速している学校現場の中で、働く先生方の働き方も大きく変化を求められています。
教員向け働き方調査では現状の課題を見える化し、将来のあるべき姿を探り、どの部分に改善が必要なのか、を明確にご提示いたします。

iPadの活用


iPadを動画で学ぼう

iPadを動画で学ぼう


iPadやアプリケーションの基本的な操作方法を、各数分の動画にまとめました。
iPadの利活用にお役立てください。

GIGAスクール端末補助事業の取り組みご紹介

2020年3月27日(金)に行われた「GIGAスクール自治体ピッチ」にてプレゼンしました。

【GIGAスクール】学校現場ICT化のリアル。全国自治体が語り合う「情報端末1人1台環境整備」の先にある教育の未来

2021年8月21日にソフトバンクが開催したオンラインイベント「第1回ソフトバンクGIGAスクールサミット」(副題:iPadを活用し『知ろう!楽しもう!想像しよう!』丸ごとGIGAスクールの一日)の内容をご紹介します。

関連資料

GIGAスクール構想における教育ICT整備について

GIGAスクール構想における教育ICT整備について

授業のICT化を総合的にサポートする、ソフトバンクの教育分野での取り組みをご紹介します。

契約締結業務のデジタル化で 削減できるコストと工数

契約締結業務のデジタル化で 削減できるコストと工数

契約締結業務をデジタル化による「コスト・工数削減の効果」を福井県坂井市の実証実験結果を含めてご紹介します。

ICTとテクノロジーを活用した災害に強いまちづくり

ICTとテクノロジーを活用した災害に強いまちづくり

ソフトバンクとともにつくる災害対策。ICTとテクノロジーを活用した災害に強いまちづくりをご紹介します。

お問い合わせ

官公庁・自治体向けソリューションに関するお問い合わせをお受けしております。