緊急事態宣言に伴う当社の対応について

2020年4月7日
ソフトバンク株式会社

法人のお客さま各位

日本政府から新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が発令されたことなどを受けて、今後の対応についてお知らせします。

ソフトバンク株式会社は、お客さま、ビジネスパートナーの皆さま、社員の安全と安心を最優先として感染拡大防止に努め、引き続きお客さまへ安定的な通信サービスを提供できる体制を整えています。

感染リスクの低減を目的として当社社員の勤務体制を変更するため、下記のような点において変更が発生します。お客さまにはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

社員の勤務体制

原則、在宅勤務となりますので、お客さまとのコミュニケーションは主にリモート対応となります。特に、緊急事態宣言の対象の7都府県においては、対面でのお客さま対応が難しい場合があります。

お申込み済みの手続きの対応

既にお申込みいただいた手続きは順次対応しておりますが、場合により、手続き完了まで通常より時間を要する可能性があります。また、官公庁や警察、消防、医療関係、金融機関など電気通信事業法で指定された優先通信に関わる開通手続き等を優先する場合があります。

運用サービスをご利用中のお客さまのお問い合わせ方法

通常より対応に時間を要する場合があります。可能な限りメールやウェブサイトからのお問い合わせをお願いします。

緊急事態宣言に伴う当社対応に関するお問い合わせ

担当営業の携帯電話もしくは以下の問い合わせ窓口までご連絡をお願いします。

フォームによるお問い合わせ

お問い合わせ窓口一覧(PDF)

お問い合わせ窓口一覧については「緊急事態宣言に伴うお問い合わせ一覧」からもご確認いただけます。

また近日中に、当社での対応をまとめたウェブサイトを公開予定です(2020年4月15日に「新型コロナウイルス感染症(Covid-19)への法人のお客さま対応に関するご案内」を公開いたしました)。

参考:個人のお客さまに関する当社の取り組みはこちらをご覧ください。

参考:新型コロナウイルス感染症の拡大防止に関する当社の取り組みはこちらをご覧ください。