iCloud でアプリ・写真などのデータを同期する方法を教えてください。[iPhone/iPad]

「iCloud」にログイン後、同期したい項目を (オン)にすると同期することができます。

同期は既存データに追加ではなく上書きされます。同期後、上書きされてしまったデータの復元はできません。

iPhone と iPad で同じアプリや写真などのデータを共有するには、どうしたらいいですか?

同じ Apple ID を利用することで共有できます!
データを共有したい Apple ID とパスワードをご準備ください。
Apple ID の確認方法はこちら
Apple ID のパスワードの確認方法はこちら

準備できました!操作方法を教えてください!

かしこまりました!
まず、同期先の iPhone(iPad)のホーム画面にある「設定」をタップしてください。

  • 手順画像は iOS 15(iPhone 13)を例としておりますが、iPad も同様の手順で設定できます。
設定をタップ

「設定」のアプリに入りました!

次に、設定上部の「iPhone(iPad)にサインイン」をタップしてください。

iPhone(iPad)にサインイン

タップしました!次はどうしたらいいですか?

データを共有したい「Apple ID」と「パスワード」を入力し、「次へ」をタップしてください。

  • 同期元と同期先の Apple ID が異なる場合、データを共有することができません。
「Apple ID」と「パスワード」を入力し、「次へ」をタップ
  • iCloud 利用規約が表示された場合は、画面に沿ってお進みください。
  • 2ファクタ認証を設定している場合はSMSに届く認証コードを入力し、画面に沿ってお進みください。

次の画面に進みました!

Apple ID の画面にある「iCloud」をタップしてください。

「iCloud」をタップ

この画面で iCloud での同期ができるのでしょうか?

はい♪データを共有したい項目を オン(オン)に切り替えることで、共有したい iPhone(iPad)へデータを自動的に上書きできます。

  • 「写真」は、Wi-Fi接続中のみ同期されます。
同期したい項目を(オン)に切り替え

同期完了後 オン(オン)に切り替えた項目を同期先の iPhone(iPad)から削除してしまうと、
同期元の iPhone(iPad)からも削除されてしまいますので、ご注意ください。

わかりました!ありがとうございました♪

問題は解決しましたか?

アンケートのご協力をお願いします。

1000人のかたの参考になっています。

ご利用ありがとうございました