留守番電話の利用を開始する(ソフトバンク携帯電話機で設定)

留守番電話・着信お知らせ機能を利用する トップへ戻る

1.留守番電話の開始

ソフトバンク携帯電話から開始する場合

ソフトバンク携帯電話から1406を押してください。

  • 通話は無料です。

お客さまの電話を呼び出してから、留守番電話に転送する場合

呼出し時間を変更する場合

1.転送電話呼出しありを選択します。441#を押してください。

ガイダンス

サービス番号を押して最後に#を押してください。

  • 転送電話  呼出しありは441
  • 転送電話  呼出しなしは442
  • 留守番電話  呼出しありは431
  • 留守番電話  呼出しなしは432
  • 留守番電話、または転送電話の解除は400を押してください。

2. 1を押してください。

ガイダンス

転送先番号は国内の番号のみ入力が可能です。よろしければ1を押してください。

3.転送先の電話番号を入力します。

転送先番号は、留守番電話センターの番号(09066517000)を入力し、続けて#を押してください。
09066517000#を押してください。

ガイダンス

転送先番号を入力して、最後に#を押してください。

4.転送の種類を選択します。

音声通話を転送する場合は1を押してください。
データ通信を転送する場合は2を押してください。

ガイダンス

音声通話を転送する場合は1を、データ通信を転送する場合は2を押してください。

5.呼出し時間を選択します。

次の呼出し時間から選択してください。

  • 5秒の場合は1
  • 10秒の場合2
  • 15秒の場合は3
  • 20秒の場合4
  • 25秒の場合は5
  • 30秒の場合6

を押してください。

ガイダンス

呼出し時間を5秒に設定する場合は1を、10秒に設定する場合は2を、15秒に設定する場合は3を、20秒に設定する場合は4を、25秒に設定する場合は5を、30秒に設定する場合は6を
押してください。

6.操作完了です。

ガイダンス

あなたの携帯電話から応答がなかった場合に、あなたの携帯電話にかかってきた音声電話を転送先に転送します。呼出し時間は○秒に設定されました。

呼出し時間を変更しない場合

1.留守番電話呼出しありを選択します。431#を押してください。

ガイダンス

サービス番号を押して最後に#を押してください。

  • 転送電話  呼出しありは441
  • 転送電話  呼出しなしは442
  • 留守番電話  呼出しありは431
  • 留守番電話  呼出しなしは432
  • 留守番電話、または転送電話の解除は400を押してください。

2.操作完了です。

留守番電話呼出しありを選択した場合は、呼出し時間の変更はできません。(かならず20秒になります)
留守番電話の呼出し時間を変更したい場合は、転送電話呼出しありを選択して、転送先に留守番電話センターの番号を登録します。

ガイダンス

あなたの携帯電話から応答がなかった場合に、あなたの携帯電話にかかってきた音声電話を留守番電話センターに転送します。
呼出し時間は20秒に設定されました。

お客さまの電話を呼出さずに、留守番電話に直接転送する場合

1.留守番電話呼出しありを選択します。432#を押してください。

ガイダンス

サービス番号を押して最後に#を押してください。

  • 転送電話  呼出しありは441
  • 転送電話  呼出しなしは442
  • 留守番電話  呼出しありは431
  • 留守番電話  呼出しなしは432
  • 留守番電話、または転送電話の解除は400を押してください。

2.操作完了です。

ガイダンス

あなたの携帯電話にかかってきた音声電話を、すべて留守番電話センターに転送します。

ホームページに関するご意見・ご感想をお聞かせください。

このページの情報にご満足いただけましたか。

※お問合せ内容をご入力いただいても、個別回答は致しかねますのでご了承ください。

※お問合せ内容をご入力いただいても、個別回答は致しかねますのでご了承ください。

ご意見・ご感想お寄せいただきありがとうございます。

ご入力内容は、今後のホームページの改善に役立たせていただきます。

エラーが発生しました。

ご入力いただいた情報が送信できませんでした。
誠に恐れ入りますが、しばらく経ってからお試しください。