[SoftBank 光]「光電話(N)」の開通工事費はいくらですか?

1,100円(税込)から11,000円(税込)程度かかります。「光電話(N)」の開通が、「SoftBank 光」回線と同時開通かどうかによって金額が変わってきます。

表示価格は税込です。

「光電話(N)」の開通工事費に差があるのはなぜですか。

「光電話(N)」がいつ開通したかによって金額が変わってきます。
まずは、インターネット回線と同時に開通した場合についてご説明します。この場合、インターネット回線がどのように(新規/転用/事業者変更)開通したかによって金額が変わります。
詳しくは以下をご確認ください。

インターネット回線開通と同時に「光電話(N)」が開通した場合

新規とは

転用と事業者変更以外で「SoftBank 光」を契約することです。

転用とは

NTT東日本/NTT西日本の提供しているフレッツ光から「SoftBank 光」に変更することです。

事業者変更とは

光コラボレーション事業者から「SoftBank 光」に変更することです。
例:ドコモ光 →「SoftBank 光」、OCN 光 →「SoftBank 光」

次に、インターネット回線開通後に「光電話(N)」が開通した場合についてご説明します。この場合、お電話番号のお手続き方法(番号ポータビリティ/番号新規)によって異なります。
詳しくは以下をご確認ください。

インターネット回線開通後に「光電話(N)」が開通した場合

番号ポータビリティとは

NTTのアナログ電話や他社でご利用しているお電話番号をそのまま「SoftBank 光」に移行することです。

番号新規とは

「SoftBank 光」で新しいお電話番号を発番することです。

電話番号 工事費
番号ポータビリティ 無派遣 4,400円
有派遣 8,250円 ※1
番号新規 2,200円
  • ※1
    エリアによって金額が変わることがあります。
  • 番号ポータビリティで「ホームゲートウェイ(N)」にご加入した場合は、設定費1,100円、設置費1,650円が別途必要になる場合があります。
  • NTTアナログ電話から移行した場合、別途NTTから回線休止工事費2,200円が請求されます。

分かりました!「光電話(N)」にナンバーディスプレイや転送サービス等のオプションサービスをつける場合は、オプションサービスの工事費はかかりますか。

「光電話(N)」のお申し込みと同時にオプションサービスにお申し込みされた場合は、オプションサービスの工事費はかかりません。
オプションサービスを単独でお申し込みされた場合は、オプションサービス工事費はかかります。また、電話の料金プランを変更する場合も工事費が発生いたします。

分かりました!ありがとうございました♪

ご参考

問題は解決しましたか?

アンケートのご協力をお願いします。

35人のかたの参考になっています。

ご利用ありがとうございました