個人事業主(みなし法人)で契約しています。個人へ譲渡手続きをする場合に必要な持ちものを教えてください。

現在のご契約者さまは本人確認書類と在籍確認書類など、新たなご契約者さまは本人確認書類と口座名義、口座番号が分かる通帳、キャッシュカードなどが必要です。

39人のかたの参考になっています。

表示価格は税込です。

現在のご契約者さま(個人事業主の代表者さま)と、新たなご契約者さま(個人のお客さま)のお二人でのご来店をお願いします。

持ちもの

現在のご契約者さま(個人事業主の代表者さま)

  • 代表者さまの本人確認書類(運転免許証など)
  • 代表者さまの在籍確認書類(名刺、健康保険証、社員証など)

新たなご契約者さま(個人のお客さま)

  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • 口座名義、口座番号が分かるもの(通帳、キャッシュカードなど)+ 金融機関届出印またはクレジットカード ※
  • クレジットカードによるお支払い手続きの際は、カード名義人のご来店が必要です。
  • 請求先に変更がない場合でも新たに請求先の指定が必要です。

新たなご契約者さま(個人のお客さま)名義の口座でこちらに記載のPay-easy(ペイジー)対応の金融機関であれば、金融機関届出印は不要です。

店頭にてキャッシュカードのご提示、金融機関にお届けの暗証番号のご入力が必要です。

ご注意

新たなご契約者さま(個人のお客さま)に譲渡の事務手数料として、3,850円が初回のご請求料金に合算されます。

ご参考

ソフトバンクショップはこちらから検索ができます。

アンケートにご協力お願いいたします

このページは役に立ちましたか?