IPv6高速ハイブリッド「IPv6 IPoE + IPv4」とはどのようなものですか?[SoftBank 光]

従来の「IPv4」での接続方式と「IPv6」という新しい接続方式の両方を、特別な切り替え設定なくご利用できる接続方式で、下り最大1Gbpsの高速通信を提供するサービスです。

  • こちらのFAQは「SoftBank 光」をご利用のお客さまを対象としています。
  • SoftBank 光 ファミリー・10ギガをご利用のお客さまは対象外です。

IPv6高速ハイブリッド「IPv6 IPoE + IPv4」のメリット

IPv6高速ハイブリッド「IPv6 IPoE + IPv4」をご利用することで、ご利用環境によっては「IPv4」通信よりも通信速度が高速になる場合がございます。詳しくはこちらをご確認ください。

IPv6高速ハイブリッド「IPv6 IPoE + IPv4」のご利用方法

「光BBユニットレンタル」のお申込状況によってご案内が変わります。以下より選択をお願いします。

IPv6をもっと詳しく知りたい

「IPv6」についてさらに詳しく知りたいかたは以下をご確認ください。

  • 最大1Gbpsとは技術規格上の最大速度です。インターネットご利用時の速度は、お客さまのご利用環境や回線の状況などにより、低下する場合がございます。

「「SoftBank 光」インターネット設定変更に関するご案内」という件名でSMSが届く場合がございます。

「機器の設定作業」をご案内している場合はIPv6パケットフィルタの設定変更が必要になります。詳しい設定方法はこちらをご確認ください。

「設定変更ができなかった」とご案内している場合は、追加でお手続きが必要な場合がございます。お手数ですがお送りしているSMSよりMy SoftBankにログインし、詳細をご確認ください。

問題は解決しましたか?

アンケートのご協力をお願いします。

9159人のかたの参考になっています。

ご利用ありがとうございました