輸送管理、物流、車両追跡
利用イメージ

アセット追跡とは本来、資産の盗難や損失防止、非効率的なプロセスの改善、資産運用成果の向上などの課題を解決するために使われています。さらにインターネットへの接続機能を備えた資産(トラクターや建築機械など)に対するアセット追跡は、従業員の安全やプロセスの自動化、サプライチェーン最適化、販売追跡など、ビジネスモデルに変化をもたらすと期待されています。

お問い合わせフォーム

IoTソリューションを活用したアセット追跡

製造メーカが海外リセラーへ製品を送る際、パレットにセンサーや通信モジュールを置くことにより、集積や位置など出荷の動きを共有するだけではなく、気象やトラフィック、平均速度などのデータも取り込むことができます。これにより、メーカはリセラーへ製品の到着時間を共有したり、不要な遅延を回避、製品品質を維持することが可能になります。さらに、出荷完了の通知とともに請求書を自動発行するなど、プロセスの一部を自動化することもできます。

IoTソリューションを活用したアセット追跡

IoTソリューションを活用したアセット追跡

お問い合わせ

新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ

お問い合わせフォーム

関連導入事例