[SoftBank 光]「IPv6 IPoE + IPv4」接続方式が利用できない場合の対処方法を教えてください。

ご利用には「光BBユニットレンタル」のお申し込みと「光BBユニット」の接続が必要です。

652人のかたの参考になっています。

以下より手順に沿ってご対応をお願いします。

  • 以下のご確認や設定にはパソコンが必要です。
  • こちらのFAQは「SoftBank 光・10ギガ」以外のお客さまを対象としています。
  • 「SoftBank 光・10ギガ」をご利用中のお客さまはNTT東日本/NTT西日本が提供する「ホームゲートウェイ」の電源を入れ直し、接続できるかご確認ください。解消しない場合はチャットサポートへご連絡ください。

「光BBユニット」接続後も、IPv6通信が利用不可の場合

利用可能にするための確認項目がいくつかあります。以下より詳細設定のご確認をお願いします。

確認2「光BBユニット(ソフトバンクロゴ入りの白い機器)」の設定確認

「光BBユニット」のIPv6設定が有効になっているかご確認ください。

  • 型番は「光BBユニット」の側面のラベルに記載しています。
型番確認
  • 「光BBユニット(E-WMTA2.4)」をご利用の場合は、自動でIPv6設定が有効になるためご確認は不要です。

アンケートにご協力お願いいたします

このページは役に立ちましたか?