ご利用時の注意事項

おうちのでんわご利用時の注意事項をご案内いたします。

おうちのでんわから緊急通報発信時のご注意事項

  • 緊急通報は、呼び出し音が鳴るまでおおよそ10秒程度かかります。緊急通報をした場合は 、呼び出し音が鳴るまで切らずにお待ちください。
  • おうちのでんわから「110(警察)」「119(消防)」「118(海上保安本部)」へダイヤルした場合は、SoftBankのLTEネットワークを利用するため、緊急通報受理機関には03などで始まる電話番号ではなく、070、080、090から始まる緊急通報専用電話番号とお客さまのおおよその発信場所が通知されます。

通常の電話の場合 お友達の電話番号をダイヤルします → 相手先にはお客さまの03などで始まる電話番号が表示されます 緊急通報する場合 119(例)をダイヤルします → 接続先の緊急機関には070、080、090〜の番号が表示されます

  • 緊急通報への発信時については、緊急通報位置通知 受信システム導入済みの地域・機関では、緊急通報専用電話番号とお客さまのおおよその発信場所が通知されます。それ以外のエリアでは、お客さまのおおよその発信場所が緊急通報受理機関に通知されません。
    緊急通報位置通知 受信システム導入済みの地域・機関の詳細をみる
  • 「110(警察)」「119(消防)」「118(海上保安本部)」へのFAXによる緊急通報はできません。
  • 緊急通報専用電話番号は、でんわユニットに同梱する「緊急通報専用電話番号シール」に印字してお知らせします。
  • 緊急通報の際には、緊急通報受理機関に対し、必ず口頭でもお客さまの発信場所情報をお伝えください。
  • 電話番号を相手に通知しない非通知設定をされている場合であっても、お客さま情報が緊急通報受理機関に通知されます(通話ごとに『184』をつけてダイヤルした場合は、お客さま情報は通知されません)。
  • でんわユニットを利用する電波の状況によっては、緊急通報の発信場所を管轄する緊急通報受理機関へ接続する前に、隣接地域を管轄する緊急通報受理機関に接続する場合があります。
  • 高齢者向け緊急通報装置(緊急事態が発生した際に、ボタンを押すだけであらかじめ登録した緊急機関に電話回線を通じて知らせるペンダント型などの自動通報装置)は、本サービスではご利用いただけません。

FAXのご利用について

  • FAXをご利用の際は、相手先FAX番号の前に「0009」を必ずつけてください。つけない場合は送信できません。
  • ご利用のFAXの機種や通信状況により、正常に送受信ができない場合があります。

ご利用いただけない番号

  • 「0570」で始まる分割課金サービス(NTTコミュニケーションズの提供する「ナビダイヤル」以外)
  • 「0990(災害時募金番号)」、「0035(OCNアクセスポイント)」など、他社で提供している一部のサービス
  • 以下の3桁特番
3桁特番 提供サービス
114 お話し中調べ
123 可聴式料金即知
124 進展通信(Fネット)
126 着信課金(Fネット)
127 ファクシミリ通信(Fネット)
135 特定番号通知機能
136 ナンバーお知らせ136
141 でんわばん
143 ファクシミリボックス(Fネット)
151 メンバーズネット(内線)
152 メンバーズネット(内線)
159 あいたらお知らせ
161 ファクシミリ通信(Fネット)
162 ファクシミリ通信(Fネット)
168 ボイスメール

おうちのでんわをご利用いただけない場合

  • でんわユニットと電話機が正しく接続されていない場合。
  • でんわユニットに電源が入っていない場合。
  • 停電時。
  • 電波の届かない場所(地下、高層階等)。
  • お客さまのお届け住所以外では、本サービスはご利用いただけません。ご利用には、お届けいただいた住所にでんわユニットを設置していただく必要があります。
  • ノイズが入る場合は、宅内の電波の良いところにでんわユニットを移動させたり、でんわユニットと電話機を1メートル以上離してお試しください。
  • 本サービスは携帯電話のネットワークを利用しているため、近隣地域の携帯電話の利用状況によってはつながりにくくなったりご利用いただけない場合があります。