デジタルマーケティング デジタルマーケティング
デジタルマーケティング
売れる仕組みを作る

デジタルマーケティング

検索サイト、ホームページ、メール、SNS、動画サイトなどデジタルのコミュニケーションは拡大しています。このようなチャネルから得たデータをもとに製品やサービスを宣伝する手法、「デジタルマーケティング」への注目度が高まっています。

ここでは、デジタルマーケティングの中でも低コストで手軽に始められるインターネット広告をご紹介します。

初めての方にやさしい
インターネット広告

見込み顧客を増やしたり、ECサイトや店舗への来訪を促進しましょう。
顧客の好みを分析して改善を図ることで、成功率を高めることができます。

見込み客に絞って広告を配信
利用者数が多いヤフーならではの広告メニュー
「検索広告」

Yahoo! JAPANで商品やサービスを検索している見込み顧客に広告を表示し、自社のWebサイトに集客します。多数のインターネットユーザーが利用するYahoo!JAPANの検索結果に広告が掲載され、効果的な集客が可能です。

Yahoo!JAPANのトップページに広告を掲載
「ディスプレイ広告」

Yahoo!JAPANのトップページやYahoo!ニュースに広告を表示できます。画像や動画を使った視覚的な訴求ができ、商品の説明や認知度の向上に最適です。「検索広告」だけでは接触できない場合に、「ディスプレイ広告」を併用することで、より有効的にインターネットユーザーへアプローチできます。

注目トピックス

個人情報保護の観点からCookie(クッキー)利用に規制をかける動きが強まっています。
この変化を捉え、適切に対策を講じる必要があります。

 

3rd Party cookieの利用規制がもたらすデジタルマーケティングの変革

2023年、GoogleのWebブラウザ「Chrome」で3rd Party cookieの利用が制限されます。ビジネスにどのような影響があるのか。マーケティング担当者がおさえておきたい対策ポイントも解説します。

関連記事

デジタルマーケティングの手法をご紹介しています。

売れる・求められる仕組みを作るためのデジタルマーケティングとは?

マーケティング担当者でなくても始められるインターネット広告

AIを使って、ABテストせずに効果的なクリエイティブを作る