携帯電話をスマートフォンに変える3つのメリット

【バナー】モバイルページのバナー・MV, ã  ã  ã  ã  ã ¼ã  ã ¢ã  ã  ã ¤ã «ã  ã  ã ¼ã ·ã  ã ®ã  ã  ã  ã ¼

最新機種で利便性が向上! 業務の生産性が高まります

新しいスマートフォンのメリット

ご利用中の携帯電話でどこか不調を感じませんか?長年使用した携帯電話を我慢して使うよりも、新しい機種やスマートフォンに変えることで利便性が向上し業務の生産性が高まります。新しいスマートフォンに変えるとどのようなメリットがあるのか、ご紹介します。 

1.バッテリーが長く持つ

携帯電話のバッテリーは充電と放電を繰り返すことで容量が徐々に減っていきます。そのため、古いバッテリーは新しいものと比べ、使える時間が短くなります。仕事中に何度も充電したり、日中に充電が切れやすくなるなど、業務に支障が出ることも考えられます。新しいスマートフォンはバッテリーが大容量化しているものが多く、長時間充電せずに使用できるのでおすすめです。

2.最新のOSが使える

スマートフォンにはOSという基本ソフトウェアが搭載されています。スマートフォンの処理能力を高めたり、コンピュータウイルスの攻撃からデータを守るために、OSを最新にしておくことが重要です。しかし、古いスマートフォンの場合、最新のOSに更新できないことがあり、コンピュータウイルスの被害にあう危険が高まります。また、アプリの新しい機能も最新のOSでないと対応していないこともあり、利便性を損なう場合があります。

3.防水、防塵対応で壊れにくい

「水没」や「落下」が原因で携帯電話が故障した経験はないでしょうか。最近の機種は防水や防塵、耐衝撃に対応し、丈夫で壊れにくくなっています。故障により大事なお客さまや取引先と連絡が取れず、ビジネスチャンスを逃してしまうようなことを少しでも防ぐため、業務利用なら耐久性の高い機種をおすすめします。

スマートフォンで業務効率化を実現

スマートフォンをもっと業務で活用してみませんか?新しい機種に変える際、ソフトバンクでは業務効率化につながるスマートフォンをおすすめしています。スマートフォンを導入し、業務を効率化した企業の皆さまの声を元に動画を作成しました。ぜひご覧ください。

スマートフォンおすすめ機種

DIGNO BX  多様なビジネスシーンをサポートする耐衝撃スマートフォン
AQUOS sense3 basic 充電を気にせず使える電池持ち

見積作成と新規契約申し込み(4回線以下)はWebサイトから可能です