有効期限更新について

ソフトバンクカードの有効期限更新時は、今後の利用用途によって、以下より更新方法を選択いただけます。

  1. オンラインショッピングやスマホをかざしてお買い物する
  2. 街のお店でカードを渡してお買い物する

1.オンラインショッピングやスマホをかざしてお買い物する

バーチャルカード アプリやウェブでカード番号が確認できる!

更新時のお手続き不要!発行手数料無料!
新しい有効期限のリアルカードは発行せず、バーチャルカードの有効期限を自動的に更新いたします。

  • お手元のカードのことを、リアルカードといいます。

バーチャルカードは、アプリやウェブでソフトバンクカードを表示する機能です(2020年1月27日開始)。

オンラインショッピングなら、アプリやウェブに記載されている16桁のカード番号を使ってインターネットのお店で買い物ができます。コンビニなどでご利用いただく場合は、iD支払いに設定すると街のお店でスマホをかざしてお支払いいただけます。

今後、オンラインショッピングやiD支払い(スマホをかざしてお支払い)でのみソフトバンクカードをご利用の方は、バーチャルカードをご利用ください。
バーチャルカードについて詳しくみる

なお、街のお店でカードを渡してご利用する場合は、バーチャルカードはご利用いただけません。リアルカードが必要となりますので、2.街のお店でカードを渡して買い物するよりリアルカードをお申し込みください。

有効期限が切れたカードは、引き続きTカードとしてご利用いただけます。

新しい有効期限のリアルカードを発行しない場合、有効期限が切れたカードは、お買い物にはご利用いただけなくなりますが、Tカードとして引き続きご利用いただけますので、捨てずにお持ちください。
オンラインショッピングやスマホをかざしてお支払いした際のTポイントは、お手元のカードに貯まります。

  • TSUTAYAやENEOSなど一部の店舗ではでTカードとしてもご利用いただけません。すべてのお店でTカードとしてご利用したい場合は、2.街のお店でカードを渡して買い物するより、リアルカードをお申し込みください。発行手数料は、550円(税込)です。

2.街のお店でカードを渡してお買い物する

街のお店でカードを渡してお買い物する際は、新しい有効期限のリアルカードの発行が必要です。
更新時にお手続きください。発行手数料550円(税込)。

リアルカード

有効期限更新前に、更新に関するご案内をお送りしますので、内容をご確認いただきカードをお申し込みください。
発行手数料は550円(税込)です。
なお、バーチャルカードもご利用いただけます。