メールフィルタリング for Enterprise

ゲートウェイ

「メールフィルタリング for Enterprise」は、ソフトバンクのデータセンター内にお客さま専用サーバをご用意し、メールのフィルタ・保存・監査を実施し、メールによる機密情報や個人情報の漏えい対策やメール誤送信対策に効果を発揮するサービスです。

特長

詳細

キヤノンITソリューションズのGUARDIANWALLを採用

  • 「社外秘」などのキーワード検査によるフィルタリング機能を提供
  • ヘッダ・本文・添付ファイルのキーワード検査、添付ファイルタイプ、ファイル名、ファイルサイズ、アドレス数による検査が可能
  • 配送制御機能により、メールの送信禁止、保留、管理者による検閲が可能
  • 専用サーバに内蔵した大容量ディスクを利用し、メール保存・閲覧機能を提供

製品ページ

Point.1 お客さま専用サーバをご用意

ソフトバンクのデータセンター内にお客さま専用サーバをご用意し、メールのフィルタ・保存・監査を行います。
堅ろうなデータセンター設備内で、24時間365日体制で運用を行います。

Point.2 送信メールをゲートウェイ上で監査

送信メールはソフトバンクのメールフィルタリングゲートウェイを経由します。お客さまが設定したメール監査ポリシーにあわせてメールフィルタリングゲートウェイで監査を行ないます。

Point.3 お客さまご自身で操作できるWebインターフェースをご提供

個々のメールアカウントについて、メール監査を実施する、実施しないの設定を、お客さまご自身にて随時行うことが可能です。
また、監査のポリシーについてもお客さまが随時変更できるWebインターフェースをご提供しています。

お問い合わせ