同性とのパートナーシップを証明する書類で家族割引などへのお申し込みが可能に

掲載日:2015年11月11日

ソフトバンク株式会社は、地方自治体などが発行する同性とのパートナーシップを証明する書類※1による家族割引などへのお申し込みを、2015年11月12日(木)より受け付け開始します。

なお、ソフトバンク株式会社では以前より、ご家族(血縁・婚姻)、または同住所(生計を同じくしている)が確認できるお客さまを対象に、家族であることを条件とする家族割引などの各種サービスを提供しています。同性とのパートナーシップを証明する書類が発行されていない地域にお住まいのお客さまでも、同住所であれば家族であることを条件とする各種サービスをご利用いただくことが可能です。

受付開始日

2015年11月12日(木)

対象となるサービス

SoftBank

Y!mobile

  • ※1
    「渋谷区男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例」や「世田谷区パートナーシップの宣誓の取組み」などに基づく書類