自動通信・同期の設定変更方法(Galaxy S6 edge編)

掲載日 2015年5月29日

自動通信における発生パケットを抑制する設定方法(設定をOFFにする方法)をご案内します。

位置情報の取得をOFFにする方法

[設定]>[プライバシーと安全]>[位置情報]>位置情報をOFF

バックグラウンドデータ、自動同期をOFFにする方法

[設定]>[アカウント]>アカウント配下の各種アカウントを選択し、同期をOFF

[設定]>[データ使用量]>モバイルデータをOFF

[設定]>[データ使用量]>アプリケーション別配下の各種アプリケーションを選択し、[バックグラウンドデータを制限]をON

  • 本設定を実施しても全てのバックグラウンドデータ通信、自動通信を抑止することはできませんのでご了承ください。

海外でのパケット通信をOFFにする方法

[設定]>[モバイルネットワーク]>[データローミング]をOFF

アプリケーションやウィジェットなどの自動更新設定の変更

ホーム画面からら天気予報ウィジェットを外すことで自動同期を解除できます。

ロック画面表示の自動更新をOFFにする

[設定]>[ロック画面とセキュリティ]>[情報を表示]>[天気予報]>[自動更新]をOFF

以上