「ソフトバンクWi-Fiスポット」東海道新幹線での接続方式変更

掲載日:2014年9月24日

ソフトバンクは、より快適なインターネット通信をご利用いただくために、「ソフトバンクWi-Fiスポット」の東海道新幹線(東京から新大阪・N700系)車内エリアのBBモバイルポイント※1の接続方式を変更いたします。

  • ※1
    BBモバイルポイントは、ソフトバンクテレコムが提供する公衆無線LANサービスです。

接続方式の変更にともない、東海道新幹線の車内エリアで「ソフトバンクWi-Fiスポット」をご利用いただくお客さまは、以下の手順で設定を行う必要があります。

新しいSSIDと変更予定時期

  • 新しいSSID:mobilepoint1
  • 変更予定時期:2014年10月1日から2015年3月末日の期間で車両毎に順次切り替え

iPhone、iPad Wi-Fi + Cellular モデルをお使いのお客さま

新しいSSIDの設定方法

お使いの iPhone、iPad で<http://sbwifi.jp/mobilepoint1/>にアクセスして、設定ファイルをインストールしてください。

  • 以下QRコードからもアクセスできます。
  • Wi-Fiをオフに切り替えて3G/4G LTE通信にて行ってください。

設定の手順は以下よりご確認ください。

STEP 1

「インストール」を押します。

「インストール」を押します。(その1)

STEP 2

「インストール」を押します。

「インストール」を押します。(その2)

STEP 3

「インストール」を押します。

「インストール」を押します。(その3)

STEP 4

「完了」を押します。

「完了」を押します。

ご利用方法

東海道新幹線(N700系)車内にて「mobilepoint1」を選択してご利用いただけます。

STEP 1

設定からWi-Fiを開き、「mobilepoint1」を押します。

Wi-Fiを開き、「mobilepoint1」を押します。

STEP 2

接続状況を示すアイコンがWi-Fiのアイコンに切り替わり完了です。

接続完了

Android スマートフォンをお使いのお客さま

9月24日以降更新される「Wi-Fiスポット設定」アプリ(ver. 1.7.9)の詳細設定の「東海道新幹線N700系車内Wi-Fi」を「利用する」に変更してください。

設定方法

STEP 1

ポップアップメニューを表示して「詳細設定」を押します。

「詳細設定」を押します。

STEP 2

バーをスライドして「利用する」に変更後、「OK」を押して詳細設定を閉じます。

「利用する」に変更後、「OK」を押して詳細設定を閉じます。

  • SoftBank 3G(ケータイWi-Fi対応機種)およびモバイルデータ通信端末は、新しいSSID「mobilepoint1」をご利用いただけません。