「+メッセージ」セキュリティ対策のためのアプリアップデートのお願い

掲載日:2018年9月27日

「+メッセージ」アプリにおいて、信頼性のないネットワーク(悪意をもって設置されたWi-Fiアクセスポイントなど)を利用して通信を行ったときに、「+メッセージ」でやり取りする情報などを取得される恐れのある脆弱性が判明しております。

これらの事象は、「+メッセージ」アプリの最新版へのアップデートを行っていただくことで予防・改善ができますので、速やかにアプリアップデートの実施をお願いいたします。

スマートフォン、タブレットをご利用のお客さま

「+メッセージ」アプリのバージョン10.1.1で脆弱性が判明しました。10.1.7以降では修正済みです。

脆弱性判明 10.1.1 修正済み 10.1.7以降 ・修正済みのアイコンには「SoftBank」ロゴが入っています。

アプリのアップデート方法

脆弱性判明のバージョン10.1.1()をご利用のお客さま

修正済みアプリへの入れ替えとデータ移行が必要です。

  1. バージョン10.1.1のアプリでメッセージデータをSoftBankサーバーにバックアップする
  2. バージョン10.1.1のアプリを削除する
  3. Google Play™より最新版のアプリをインストールする
  4. 最新版のアプリを起動し、バックアップしたデータを復元する

手順の詳細は以下よりご確認ください。

修正済みのバージョン10.1.7()以降をご利用のお客さま

脆弱性は修正済みです。Google Play™の「更新」よりアップデートいただき、最新のバージョン 10.2.0をご利用ください。[2018年9月27日現在]

アプリのバージョン確認方法

「+メッセージ」アプリを起動 > 右上サブメニュー > マイページ > +メッセージについて > 「+メッセージ」アイコン の下に記載

iPhone、iPad をご利用のお客さま

「+メッセージ」アプリのバージョン1.1.21で脆弱性が判明しました。1.1.23以降では修正済みです。

脆弱性判明 1.1.21 修正済み 1.1.23以降

アプリのアップデート方法

App Store の「アップデート」よりアップデートいただき、最新のバージョン(1.2.0)をご利用ください。[2018年9月27日現在]

アプリのバージョン確認方法

「+メッセージ」アプリを起動 > 右下「マイページ」 > +メッセージについて > +メッセージアイコン の下に記載

「+メッセージ」アプリをご利用いただいておりますお客さまにはご迷惑をおかけすることとなり、大変申し訳ございません。よろしくお願い申し上げます。

関連リンク

「JVN脆弱性対策情報ポータルサイト」をみる