SoftBank 202SH for Bizをご利用中のお客さまへ

掲載日:
2013年06月26日

平素はソフトバンクをご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、ご愛用いただいておりますSoftBank 202SH for Bizにおいて、下記事象が発生することが確認されました。
つきましては、当事象の発生を回避するため最新ソフトウェアへ更新をお願いいたします。
本件に関しまして、お客さまにはお手数をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。
弊社では今後もより良い商品・サービスのご提供に努力する所存でございますので、引き続きご愛顧をお願い申し上げます。

1.対象機種

対象機種 ソフトウェア更新開始日 ソフトウェア更新手順
202SH for Biz 2013年6月26日 ソフトウェア更新手順(PDF版)
  • ※  更新期間は3年となります。更新期間は予告なく延長することがございます。

2.変更内容

法人コンシェルサイトの「ケータイ機能制御」で設定されたロック状態が、ソフトウェア更新実施後に正しく反映されない事象の改善
  ※2013年6月19日に弊社公式サイトでご案内しております事象の改善となります。(詳細はコチラ)
  ※回避策を実施していた場合、本ソフトウェア更新を実施後に、再度、全ての項目の規制を解除した後、ご所望の項目を規制状態に変更する作業が必要となりますのでご了承ください。
  ※法人コンシェルサイトについて、詳細はコチラ

3.対応について

ネットワークを利用したソフトウェア更新を実施させていただきます。
ソフトウェア更新の具体的な操作方法につきましては、上記ソフトウェア更新画面リンクをご参照ください。

ソフトウェア更新を実施いただく上での注意点

  • 更新中は、発着信を含む携帯電話の各機能をご利用できません。また、緊急通報(110番、118番、119番)をご利用することもできません。更新完了までに最大20分程度かかる場合があります。
  • ソフトウェア更新は携帯電話に登録された各種データ(アドレス帳、メール、画像など)を残したまま行なうことができますが、携帯電話の状態(故障・破損・水濡れ等)によってはデータの保護ができない場合があります。必要なデータは、ソフトウェア更新前にバックアップを取っていただくことをお勧めいたします
  • 更新中は電池パックを外さないでください。故障の原因となる可能性があります。
  • その他のご注意点はソフトバンクモバイルHP <<ソフトウェアアップデート>>をご確認ください。

以上

新着情報

キャンペーン・プレゼント