閉じる
閉じる

モバイル

  1. ホーム
  2. モバイル
  3. お知らせ
  4. 個人のお客さまへのお知らせ
  5. ソフトウェアサポート
  6. SoftBank 301Zをご利用中のお客さまへ

SoftBank 301Zをご利用中のお客さまへ

掲載日:
2015年3月9日


平素はソフトバンクをご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、ご愛用いただいております SoftBank 301Z において、下記事象が確認されました。つきましては、当事象を回避するため最新ソフトウェアへ更新をお願いいたします。
本件に関しまして、お客さまにはお手数をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。
弊社では今後もより良い商品・サービスのご提供に努力する所存でございますので、引き続きご愛顧をお願い申し上げます。

1.対象機種

対象機種 ソフトウェア更新開始日 ソフトウェア更新手順
301Z 2015年3月9日 ソフトウェア更新手順(PDF)

2.発生事象

・保存されたメールが表示されない事象
・まれに電源起動後のSoftBankロゴ画面でフリーズする事象
・件名なしのメールが表示され削除できない事象


3.変更内容

お客さま操作により、件名なしのメールを削除できるように改善
※表示されなくなったメールは改善されません
※上記以外にも2015年1月14日公開のソフトウェアで変更された内容が含まれております


4.対応について

ネットワークを利用したソフトウェア更新を実施させていただきます。
ソフトウェア更新の具体的な操作方法につきましては、上記ソフトウェア更新手順リンクをご参照ください。


ソフトウェア更新を実施いただく上での注意点

  • ソフトウェア更新中は発着信を含む携帯端末の各機能をご利用できません。また、緊急通報(110番、118番、119番)をご利用することもできません。
  • 更新完了までに最大30分程度かかる場合があります。
  • 携帯端末の状況(故障・破損・水濡れ等)によっては、保存されているデータが破損・消失されることがあります。必要なデータは、ソフトウェア更新前にバックアップしておくことをおすすめします。なお、データが破損・消失した場合の損害につきましては、当社は責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
  • ソフトウェア更新は電池を十分に充電した状態で実施してください。また、ソフトウェア更新中は電池パックを外さないでください。ソフトウェア更新中に電池切れになると、故障の原因となる可能性があります。
  • ソフトウェア更新は、電波状態のよい場所で、携帯端末を移動せずに実行してください。
  • ソフトウェア更新が正常にできない場合、必要なデータをバックアップしてからオールリセットを行ってください。その後、再度ソフトウェア更新を行ってください。
    ※データのバックアップについての詳細手順は、弊社公式サイトの取扱説明書をご確認ください。
  • オールリセットができない、もしくはオールリセットしてもソフトウェア更新が正常に出来ない場合はお近くのソフトバンクショップでの預かり修理にて対応させて頂きます。
  • その他のご注意点はソフトバンクモバイルHP <<ソフトウェアアップデート>>をご確認ください。

以上

新着情報

キャンペーン・プレゼント