• 予約する
  • 比較する 予約する
  • 予約する
  • 比較する 予約する
  1. ディスプレイは美しい曲線を描くように四隅に丸みを持たせてデザインされており、標準的な長方形に収まります。標準的な長方形として対角線の長さを測った場合のサイズは5.85インチ(iPhone XS)と6.46インチ(iPhone XS Max)です。実際の表示領域はこれより小さくなります。
  2. iPhone XS と iPhone XS Max は防沫性能、耐水性能、防塵性能を備えており、実験室の管理された条件下でのテストにより、IEC規格60529にもとづくIP68等級に適合しています(最大水深2メートルで最大30分間)。防沫性能、耐水性能、防塵性能は永続的に維持されるものではなく、通常の使用によって耐性が低下する可能性があります。iPhone が濡れている場合は充電しないでください。クリーニングと乾燥の方法についてはユーザガイドをご覧ください。液体による損傷は保証の対象になりません。
  3. Qiワイヤレス充電器は別売りです。
  4. A11 Bionicとの比較。
  5. データプランが必要です。ギガビット級LTE、4G LTE-Advanced、4G LTEは、特定の国の特定の通信事業者で利用できます。速度は論理上のスループットにもとづくもので、使用する場所の条件および通信事業者によって変わります。LTE対応の詳細については通信事業者にお問い合わせください。www.apple.com/jp/iphone/LTEもあわせてご覧ください。

国や地域によっては一部の機能を利用できない場合があります。

iPhone の商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。

TM and © 2018 Apple Inc. All rights reserved.