つづき閲覧の利用方法

つづき閲覧の利用方法 スマートフォン 4G ケータイ
つづき閲覧の利用方法 スマートフォン 4G ケータイ

閲覧していたウェブサイトを、スマートフォンや4G ケータイとタブレット間で引き継いで表示する機能の利用方法をご案内いたします。
本機能は双方向で利用できます。

スマートフォンとタブレットでつづき閲覧する

  • スマートフォンまたはタブレットの「連携しよう」アプリケーション「できること・使い方」より利用手順を体験することができます。
  • ここでは、スマートフォンで見ていたウェブサイトをタブレットでつづき閲覧する方法をご案内します。
    タブレットで見ていたウェブサイトをスマートフォンで見る場合は、スマートフォンとタブレットを読みかえて実施してください。

ステップ 1

スマートフォンのブラウザの「メニュー」を選択します。

スマートフォンのブラウザの「メニュー」を選択します。

ステップ 2

「共有」を選択します。

「共有」を選択します。

ステップ 3

共有方法の中から「連携しよう」を選択します。

共有方法の中から「連携しよう」を選択します。

ステップ 4

タブレットに届いた通知を選択します。

タブレットに届いた通知を選択します。

ステップ 5

スマートフォンで見ていたウェブサイトが開きます。

スマートフォンで見ていたウェブサイトが開きます。
  • 片方の機種でのみスマートログインをしていた場合、またはそれぞれの機種で別のYahoo!JAPAN IDでログインしていた場合は、Yahoo!関連のサイトで表示される内容の一部が異なる場合があります。

4G ケータイとタブレットでつづき閲覧する

  • 4G ケータイの「連携しよう」アプリケーションの「できること・使い方」より利用手順を体験することができます。
  • ここでは、4G ケータイで見ていたウェブサイトをタブレットでつづき閲覧する方法をご案内します。
    タブレットで見ていたウェブサイトを4G ケータイで見る場合は、「スマートフォンとタブレットでつづき閲覧する」の手順を参照してください。

ステップ 1

ブラウザの「メニュー」を選択します。

ブラウザの「メニュー」を選択します。

ステップ 2

「ページ共有」を選択します。

「ページ共有」を選択します。

ステップ 3

「連携しよう」を選択します。

「連携しよう」を選択します。

ステップ 4

タブレットに届いた通知を選択します。

タブレットに届いた通知を選択します。

ステップ 5

4G ケータイでみていたウェブサイトが表示されます。

4G ケータイでみていたウェブサイトが表示されます。
  • タブレットでスマートログインをしていた場合、またはそれぞれの機種で別のYahoo! JAPAN IDでログインしていた場合は、Yahoo!関連のサイトで表示される内容の一部が異なる場合があります。